ベースの構造と名称

score-main-bass

  • top_bassmenu_1
  • top_bassmenu_2
  • top_bassmenu_3
  • top_bassmenu_4

ベースの構造と名称

ベース各部の名称

 次の図を見て、ベース・ギターの各部の名称を覚えよう。

bass1_1_1

・弦とフレットの数え方

 フレットはナットからブリッジに向かって「1フレット、2フレット」と呼び、弦は細いものから「1弦、2弦」と呼ぶ。

bass1_1_2

ピックの種類

 ベースを弾くには2つの方法がある。まずは指弾き。そしてピックで弾く方法だ。ピックには色々な種類があるが、一般的にはトライアングル型とティアドロップ型、正三角形型が使われている。でも、君たちにはまずトライアングル型を使うことをすすめる。ロック・ベースを弾く上で一番オールマイティーなピックだからだ。
 また、ピックの硬さは各種たくさんあるが、最も基本的なミディアムかハードを使用することも合わせてすすめる。

bass1_1_3

オススメ関連書籍