コードの押さえ方

score-main-ag

  • top_agmenu_1
  • top_agmenu_2
  • top_agmenu_3
  • top_agmenu_4

コードの押さえ方

コード・ダイアグラム

ギターの弦とフレットを模式図にして、その上に押さえる場所(ポジションという)を書き込んだものを“コード・ダイアグラム”という。下の図にあるように押さえるための指使いを書き込んだものもある。この図にしたがってポジションを押さえると、曲を伴奏するコードになる。

ag2_2_1

コード・ネーム

コードを表すには、アルファベットと数字の英語読みを使った“コード・ネーム”を使う。コード・ネームを見ただけで、すぐにコードが押さえられるようにならないと「ギターが弾ける」とは言えないので、しっかりポジションを覚えよう。

ag2_2_2

オススメ関連書籍