日本酒マニアックBOOK

日本酒マニアックBOOK

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

発売日 2016/11/30
著者 葉石かおり(監修)
サイズ A5判
ページ数 112ページ
ISBN 978-4-401-64352-3

ブームというより、すでに幅広い世代に定着しつつある日本酒。特に若い女性が飲む機会が増えていることが最近の傾向だ。そんな中、昨年第1回が大阪・梅田ロフトで開催された「日本酒マニアック博」(今年も開催)とも連動し、日本酒でセンス良く遊びつつ、日本酒をマニアックに学ぶことが出来るのが本書。
うまい酒紹介や日本酒入門など、これまでに多数出ている本とは全く違う、気楽に読めて面白く、日本酒の多角的なあれこれがわかる充実の一冊になっている。監修はNHK Eテレ『きょうから飲み方が変わる!日本酒のいろは』(NHK出版)や、“ひょんなこと”で話題になった『うまい日本酒の選び方』(エイ出版)などを手がけてきた酒ジャーナリストの葉石かおり。日本酒をマニアックに愛する人から、これから色々と知っていきたい人まで、全日本人(20歳以上)にオススメ!

【CONTENTS】
SAKE MEN PART 1 魅せる酒漢
平孝酒造『日高見』/福禄寿酒造『一白水成』/平和酒造『紀土』/本田商店『龍力』/旭酒造『獺祭』/宮泉銘醸『冩樂』

酒徒を虜にする清酒酵母のEVE
6号酵母がもたらす日本酒の新時代
新政酒造の過去~現在~未来
「6号酵母サミット」参加8酒/「6号酵母サミット」仕掛け人インタビュー

日本酒界のいやしキャラ
「山川光男」に会いたくて
山川光男のプロフィール/山川光男に10の質問/4コマ漫画
山川光男誕生STORY 三戸部酒造/楯の川酒造/小嶋総本店/男山酒造

コレクションやプレゼントにも!
思わずジャケ買いしたくなる32選
ユニークitem/キュートitem/ナイスネームitem/グッドデザインitem/レアitem

藤代冥砂 撮り下ろし
『一升瓶と わ・た・し』

日本酒フロンティア SAKE FRONTIER
新世代蔵元の熱き挑戦
CASE 01 「蒸し燗」で日本酒の消費量拡大を狙う 高嶋酒造『白隠正宗』
CASE 02 季節杜氏体制から社員醸造責任者へ 川鶴酒造『川鶴』
CASE 03 高温山配酛で酒文化を伝承 木戸泉酒造『木戸泉』
CASE 04 作るのは酒、そして輝かしい未来 三戸部酒造『山形正宗』
CASE 05 日本古来の技法で本質的な酒造り せんきん『仙禽』
CASE 06 自然をリスペクトした酒造り 寺田本家『五人娘』

簡単&時短! 缶詰で極上つまみ
スコッチエッグとアボカドのテリーヌ/チャーシューエッグ/サバマスターオサンド/焼きなすと牛肉のバルサミコソース和え/どて煮豆腐/コンビーフクリームのラザニアパスタ/あなごの卵焼き

日本酒キャラクター最前線レポート
蔵と酒の個性を反映した本物志向のキャラクターを開発中

日本酒キャラクター全国マップ

インタビュー
ラズウェル細木の今日の寄り道
ぶらりと立ち寄る店はギャンブル感覚がおもしろい!

酒米からみた日本酒の未来
蔵元が米を作る理由
泉橋酒造/菊池酒造/竹の露酒造場/天山酒造/秋田銘醸

SAKE MEN PART 2 魅せる酒漢
大沼酒造『乾坤一』/冨田酒造『七本鎗』/辻本店『御前酒』/萩野酒造『萩の鶴』/数馬酒造『竹葉』/加茂錦酒造『加茂錦』

日本酒の「今」をイベントで発見!
全国SAKEイベント

佐藤慎太郎流
和菓子×日本酒 ペアリングの流儀

日本酒の仕掛け人が厳選!
1本勝負酒

購入はこちら

日本酒マニアックBOOK

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

Amazonで購入する