AOR AGE Vol.16<シンコー・ミュージック・ムック>

AOR AGE Vol.16<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,650 (本体 1,500+税)

発売日 2019/12/17
著者 中田利樹
サイズ A5判
ページ数 144ページ
ISBN 978-4-401-64887-0

AORマガジン第16弾は、70歳を迎えたビリー・ジョエル総力特集!!

巻頭特集は、今年めでたく70歳を迎えたビリー・ジョエルが本誌初登場!
貴重な発掘インタビューや、共に活動したサックス奏者、リッチー・カナータの最新インタビューを掲載。日本で売り出しに尽力した関係者の証言もまじえ、『ストレンジャー』『ニューヨーク52番街』を生み出した時期のビリーを本誌なりの視点で掘り下げます。

第二特集は、こちらも本誌初の試み、ブラジリアンAOR。
相次いで来日したマルコス・ヴァーリ、イヴァン・リンスの対面インタビューを軸に、ブラジル音楽とAORとの密接な関係を紐解いていきます。

他にもソロ作をリリースしたばかりのジェリー・ベックリー最新取材をフィーチャーしたアメリカ特集、プロデューサーとしての側面にフォーカスしたブルース・ガイチ特集、オーレ・ヴールード、エヂ・モッタなど現代的な解釈でAORを取り入れた新勢力、来日したボニー・ジェイムスのインタビューなど、目白押しの内容。

【CONTENTS】
TOTO活動休止によせて

BILLY JOEL “THE STRANGER”
ヒストリー
アルバム・レヴュー:『The Stranger』
ビリーがインタビュー集で明かした〈素顔のままで〉誕生秘話
最新インタヴュー:リッチー・カナータ
アルバム・レヴュー:『52nd Street』
発掘インタヴュー:『ミュージック・ライフ』1979年1月号
関係者証言① :鈴木道子
関係者証言②:小野志朗(元担当ディレクター)
コラム:古今東西、〈Just The Way You Are〉聴き比べ
発掘インタヴュー:原田真二×ビリー・ジョエル『ミュージック・ライフ』1978年6月号
原田真二 L.A.レコーディング時のエピソードと、近況を語る最新インタヴュー

BRASIL×AOR
イヴァン・リンス
マルコス・ヴァーリ
エヂ・モッタ
中原 仁に訊くブラジルにおけるAOR事情

AMERICA
ジェリー・ベックリー最新インタヴュー
発掘インタヴュー:『ミュージック・ライフ』1976年9月号

AOR New Streams
オーレ・ブルード
オーズ・ヴィゼンダンガー
エヂ・モッタ
モンキー・ハウス

GREAT PRODUCERS featuring BRUCE GAITSCH
キング・オブ・ハーツ新作とブロデュース・ワークを語る

ボニー・ジェイムス
クリス・レア
ジェイ・グレイドン

購入はこちら

AOR AGE Vol.16<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,650 (本体 1,500+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

関連商品

オススメ商品