AOR AGE Vol.11<シンコー・ミュージック・ムック>

AOR AGE Vol.11<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

発売日 2018/07/25
著者 中田利樹
サイズ A5判
ページ数 144ページ
ISBN 978-4-401-64646-3

巻頭特集は結成50周年を迎えたシカゴ!!
マイケル・フランクスの最新インタヴューも掲載

巻頭特集は昨年結成50周年を迎え、貴重なライヴ音源満載のボックス・セットをリリースしたシカゴ。
その多岐にわたる音楽的変遷を、AOR AGEならではの視点で徹底解説。AORファンに人気が高い『シカゴ16』『シカゴ17』の魅力も、改めて掘り下げます。

第二特集は、久々のニュー・アルバムが届いたマイケル・フランクス!!
過去の作品にも言及した最新インタビューと、キャリア解説、全アルバムの詳細なレヴューをお届けします。

そして後半は、本誌初のUK AOR特集。8月にネッド・ドヒニーと共に来日する大ベテラン、ヘイミッシュ・スチュワート(元AWB)の証言や、同じく来日が決まった注目の最新型AORユニット、ヤング・ガン・シルヴァー・フォックスのインタヴューをフィーチャー。イギリスならではの展開を見せたAOR的サウンドの変遷を追いながら、その魅力に迫ります!!

【CONTENTS】
CHICAGO
50 Years and More
フォト・ギャラリー
ヒストリー:1967~1980
アルバム・レビュー①
発掘インタビュー:1972年(ロバート・ラム)
初期リアルタイム世代が振り返るシカゴの歩み(櫻井隆章)
ヒストリー:1981~2018
名盤検証:『シカゴ16』/『シカゴ17』
アルバム・レビュー②
今年リリースされた2つのライヴ作品
AORファンにお薦めしたいシカゴの名曲トップ50
CTA来日取材 ダニー・セラフィン、ビル・チャンプリンが振り返る『16』以降のシカゴ

MICHAEL McDONALD
遂に日本発売が叶ったアルバム『Wide Open』を語る最新インタビュー

AOR AGE presents GEMS & RARITIES
レア曲も満載した本誌発のコンピレーションCDが初登場!!

MICHAEL FRANKS
久々のニュー・アルバムが登場!! 最新インタビュー
発掘インタビュー:1977年/1979年/2010年
アルバム・レヴュー
元『ADLIB』誌副編集長が語るマイケル・フランクスの魅力(山崎稔久)

GREAT PROUDUCERS featuring RON NEVISON

UK AOR SPECIAL
『West Coast Music Magazine』の編集者が語るイギリスのAOR事情
インタヴュー:ヘイミッシュ・スチュワート(元アヴェレイジ・ホワイト・バンド)
インタヴュー:ヤング・ガン・シルヴァー・フォックス
英国産AOR名盤セレクション

RAY PARKER JR. × PAUL JACKSON JR.
名ギタリストが揃って来日、貴重な指定対談が実現!!
ライヴ・レポート:レイ・パーカーJr./クリストファー・クロス

AIRPLAY
『ロマンティック(Airplay)』とジェイ・グレイドン『Airplay For The Planet』が新装再発!!

購入はこちら

AOR AGE Vol.11<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

オススメ商品