AOR AGE Vol.10<シンコー・ミュージック・ムック>

AOR AGE Vol.10<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

発売日 2018/02/07
著者 中田利樹
サイズ A5判
ページ数 144ページ
ISBN 978-4-401-64578-7

ムック第10弾はデビュー40周年を迎えたTOTOと最大のヒット作『TOTO IV』の総力特集!!

巻頭特集は、デビュー40周年のアニヴァーサリー・イヤーを迎えたTOTO。
新曲を含む最新ベスト・アルバム『40 Trips Around The Sun』を2月にリリースする彼らの歩みを振り返りつつ、後半では一世一代の傑作『TOTO IV』を徹底特集。昨年末に来日したスティーヴ・ルカサーの対面取材に加え、デヴィッド・ペイチ、スティーヴ・ポーカロ、ジョセフ・ウィリアムスの最新インタヴューも一挙掲載します。

第二特集は「アリスタ・レコーズとAOR」。
ドキュメンタリー映画が公開されて話題の元オーナー、クライヴ・デイヴィスの足跡を追いつつ、レーベルを支えた歴代所属アーティストたちを紹介。アリスタのドル箱として活躍したエア・サプライの独占インタヴュー、名曲セレクションなど、栄光の歴史を多角的に検証します。他にも、来日を果たしたばかりの大ベテラン、デヴィッド・T・ウォーカーのスタジオ・ワークに絞ったインタヴュー、ソロ名義で新作を発表した元カンサスのスティーヴ・ウォルシュ特集などを掲載。

記念すべきVol.10も、盛り沢山の内容でお届けします!!

【CONTENTS】
TOTO 40th Anniversary Special
フォト・ギャラリー
デビュー40周年を迎えたTOTOの現在

INTERVIEW
スティーヴ・ルカサー
デヴィッド・ペイチ
スティーヴ・ポーカロ
ジョセフ・ウィリアムズ
最新ベスト盤『40 Trips Around The Sun』の全貌

アルバム研究:『TOTO Ⅳ』
『TOTO Ⅳ』の時代背景
メンバー自身による『TOTO Ⅳ』全曲解説
デヴィッド・ペイチが語る〈Africa 〉誕生秘話
林哲司が語る『TOTO Ⅳ』の魅力

ARISTA RECORDS
エア・サプライが語る『Now And Forever』とアリスタ時代
レーベル・ヒストリー
クライヴ・デイヴィス:長編ドキュメンタリー映画とサウンドトラック盤が登場
アリスタ・ファミリー:歴史を彩ったスターたち

ARISTA AOR TRACKS 50
AORファン必聴の50曲を厳選!! 珠玉のベスト・オブ・ベスト

シングルのみで終わったAOR系アーティスト

GREAT PRODUCERS featuring ELLIOT SCHEINER

SMOOTH JAZZ SPECIAL featuring DAVE KOZ
最新インタヴュー+ライヴ・レポート

本誌読者におすすめしたい、スムース・ジャズ名盤選

TSUYOSHI“TAKA”TAKAYANAGI
L.A.の音楽シーンで長年活躍、宇多田ヒカルも手掛けた才人

STEVE WALSH
久々にソロ作を発表!! プロデューサーが新作を解説

コンピレーションCD『DAVID FOSTER WORKS』

DAVID T. WALKER
セッション参加作の数々を振り返った最新インタヴュー+ライヴ・レポート

TALK SESSION:AOR AGE
監修者:中田利樹×編集者による通算10号記念対談

購入はこちら

AOR AGE Vol.10<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

関連商品

オススメ商品