水野式 ベースの新指板図理論塾

水野式 ベースの新指板図理論塾

¥ 2,160 (本体 2,000+税)

発売日 2019/08/24
著者 水野正敏
サイズ A5判
ページ数 160ページ
ISBN 978-4-401-64775-0

音楽理論書で定評がある、ジャズ・ベーシスト界の重鎮、水野正敏氏による、画期的な理論書が発売。
今回は「指板図」だけでなく「方眼図」を取り入れることにより、ベーシストのみならず全ての楽器奏者でも、目で見て理解できる手法を採用。音符が苦手なベーシストは「指板図」で、すべての楽器奏者は「方眼図」で、今まで避けてきた音楽理論が簡単に学べます。そして、音楽理論の視点が変わり、新たな視野が生まれること間違いなしです。

※本書は2010年1月に刊行した「水野式 ベーシストのための指板図理論講座」を大幅に加筆・修正した内容となっております。

【CONTENTS】
CHAPTER 1 基本音楽理論
SECTION 1 方眼図と指板図
1 4度進行とは
2 4度調弦の指板図
3 ベースの異位同音

SECTION 2 音と方眼・指板の関係
1 ♭2度(半音)の関係
2 2度(全音)の関係
3 ♭3度の関係
4 3度の関係
5 4度の関係
6 ♭5度の関係
7 5度の関係
8 ♭6度の関係
9 6度の関係
10 ♭7度の関係
11 7度の関係
12 8度(オクターヴ)の関係
13 8度(オクターヴ)以上の関係

SECTION 3 調号と方眼図・指板図の関係
1 ♭の調号と4度上行
2 ♯の調号と4度下行
3 マイナー・キーの見つけ方

SECTION 4 譜読みと指板図
1 固定ドと移動ドの使い方
2 指板上での固定ドと移動ド
3 コード読みと指板図
4 コード・プログレッションと指板図
 
CHAPTER 2 コード理論
SECTION 1 コード名と表記
1 3和音
2 4和音
3 5和音(テンション・ノート)

SECTION 2 ダイアトニック・コードとダイアトニック・スケール
1 ダイアトニック・コード
2 ダイアトニック・スケール
3 曲中でのダイアトニック・コード

SECTION 3 コードとスケール
1 ダイアトニック・コード以外のコードとスケール
2 特殊なスケール
3 分数コードとスケール
4 トニック・マイナー・コードとスケール
 
CHAPTER 3 コード・ブログレッション
SECTION 1 コード・ブログレッションとルート・モーション
1 ドミナント・コード
2 サブ・ドミナント・コードとドミナント・コード
3 トニックの循環コード
4 マイナー・キーのトニック循環コード
5 跳躍進行にみる代理コード

購入はこちら

水野式 ベースの新指板図理論塾

¥ 2,160 (本体 2,000+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

関連商品