ディスク・コレクション
ファンク

ディスク・コレクション
ファンク

¥ 2,376 (本体 2,200+税)

発売日 2017/09/28
著者 高橋道彦(監修)
サイズ A5判
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-401-64414-8

ホットにもクールにも、究極のブラック・ミュージック=“ファンク”!
JBに始まりプリンスまで、ビギナーもマニアも満足のファンクの名盤500枚!

主な掲載アーティスト
●パート1:フィーチャリング・アーティスト=ジェイムズ・ブラウン、JBズ、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、グラハム・セントラル・ステーション、タワー・オブ・パワー、サンタナ、ハービー・ハンコック、Pファンク、プリンスなど
●パート2:アーリー・ファンク=ジュニア・ウォーカー、リー・ドーシー、ジャッキー・ウィルソン、バー・ケイズ、マディ・ウォーターズ、バーナード・パーディ、キング・カーティスなど
●パート3:ファンダメンタル-ファンカメンタル=アイズレー・ブラザーズ、アース・ウィンド&ファイア、カーティス・メイフィールド、メイヴィス・ステイプルズ、ウォー、コン・ファンク・シャン、ボハノン、マーヴィン・ゲイなど
●パート4:ザ・ランド・オブ・ファンク:オハイオ=オハイオ・プレイヤーズ、ザップ、ロジャー、レイクサイド、ボビー・ウーマック、ダズ・バンド、ザ・ヴァレンタイン・ブラザーズ、ミッドナイト・スターなど
●パート5:ジ・オーラル・ヒスとリー・オブ・ファンク~トーク・ボックス名盤選
……などなど、全10章、500枚のディスクを掲載!

【CONTENTS】
[PART 1]
3 FUNKingdoms+Prince
3人の王とプリンス

[PART 2]
pre-FUNK / early FUNK
初期ファンクの作品群

[PART 3]
FUNKamental Artists
ファンダメンタルなアーティストとその代表盤

[PART 4]
O-H-I-O:The Land Of FUNK
Dayton and Cleveland, Cincinnati and other cities
ファンクの都、オハイオ州のアーティストと作品

[PART 5]
Talkbox:The Oral Histry of FUNK
ファンク楽器、トークボックスの名曲選

[PART 6]
Take’Em To The Bridge! The Golden Years Of FUNK
1970’s FUNK Band, Vocal-Instrumental Groups, FUNK Vocals, Jazz FUNK
ファンク黄金時代

special column
Hey Man, Smell My Finger! The Sexiest Album Covers of FUNK
エロジャケをちょっとマジメに語ってみる

[PART 7]
Saturday Night Forever!?:The Originator Of “Uptown Funk”
1980’s FUNK & Boogie / New York Sound / Electric FUNK and others

[PART 8]
Mothership Collection:Cosmic FUNK
コズミック・ファンク

[PART 9]
Mumbo Jumbo Gumbo FUNK Bomb:New Orleans Funk+Washington DC’s Go-Go
ニューオーリンズとワシントンDCのファンク

[PART 10]
Keep Your FUNK Alive:The Real Music For Real Music Lovers
ファンクの神髄はライヴにあり

購入はこちら

ディスク・コレクション
ファンク

¥ 2,376 (本体 2,200+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

関連商品