ディスク・コレクション
日本のロック

ディスク・コレクション
日本のロック

¥ 2,376 (本体 2,200+税)

発売日 2014/3/28
著者 福原武志/増渕英紀(監修)
サイズ A5判
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-401-63688-4

おなじみ“ディスク・コレクション”シリーズに『日本のロック』が登場!
古くはGSから、フォーク/ニュー・ロックを経て1980年代までの日本のロックを総まとめ。“歌謡曲”がメインストリームだった時代から“J-POP”という言葉が生まれるまで、一部インディ系も含めつつ、その多くはメジャーのレコード会社からリリースされていたアーティスト/作品。中には大ヒットもあったが、日本のポピュラー界に於いてかつて“ロック”は反主流だった──
ジャンル別に500枚ものアルバム解説をオールカラーで掲載する同シリーズ、最新刊です!

【CONTENTS】
[PART 1]
日本のロックの夜明け
~1970

[PART 2-I]
日本のロックの産声
1970~1951 Ⅰ

[PART 2-II]
日本のロックの黎明期
1970~1975 Ⅱ

[PART 3-I]
確立された日本のロック
1976~1980 Ⅰ

[PART 3-II]
拡散する日本のロック
1976~1980 Ⅱ

[PART 4]
確立された日本のロック
1980~1990

[PART 5]
拡散する日本のロック
復刻された日本のロック

Column 日本のフォーク/ロック・シーンを彩ったライヴ・ハウス/イヴェント
ライヴ・ハウス「OZ」 「マガジン1/2」
イヴェント(1)「春一番」
イヴェント(2)「ワン・ステップ・フェスティヴァル」
イヴェント(3)「8.8 ロックデイ」
イヴェント(4)「East West」
日本のロック・メモラビリア~当時のチケット/チラシ
バンド/ブームと『イカ天』と――80年代と「Jポップ」のはざま
レコード会社では実現し得なかった“歴史大全”ボックス

購入はこちら

ディスク・コレクション
日本のロック

¥ 2,376 (本体 2,200+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

関連商品