DAVID BOWIE 特集

davidbowie_top

davidbowie_01


  • 購入
  • トニー・ヴィスコンティ自伝 ボウイ、ボランを手がけた男

    A5判/440ページ/本体 2,500円+税

    デヴィッド・ボウイの実質的なデビュー作や遺作を含む数々の名盤、そしてT.レックスの一連のアルバムを中心に、シン・リジィ、バッドフィ ンガー、ムーディー・ブルース、モリッシー、プリファブ・スプラウト、エスペランサ、THE YELLOW MONKEYなど幅広いアーティストを手がけてきた大御所プロデューサー=トニー・ヴィスコンティの自伝。
    関わったアーティストたちのリアルな表情はもちろん、時代時代の音楽事情や社会状況も鮮やかに描かれており、全てのロック・ファンが楽しめる内容になっている。

    3度の結婚は60年代にデュオで活躍した相方と、人気シンガーのメリー・ホプキン、ジョン・レノンの愛人だったことでも知られるメイ・パンが相手で、本書ではその辺りにも赤裸々に触れている。前書きをモリッシーが執筆。


  • 購入
  • デヴィッド・ボウイとギタリスト

    B5判/144ページ /本体 2,000円+税

    これまであまり深くは語られてこなかった「デヴィッド・ボウイのギタリスト観(眼)」という視点から、彼の音楽を透視するボウイ研究本の新機軸!
    関係者の新証言も得ながら、ボウイの音楽をサポートした全年代に及ぶギタリスト達を一挙解説しています。
    加えて、マルチ・プレイヤー:ボウイが、「ギタリスト」として自らの音源に刻んだ演奏実績、そこから窺える彼ならではのギター・スタイルやその魅力についても浮き彫りにします。

    ●最新インタビュー:カルロス・アロマー、アール・スリック&リサ・ロンソン、エイドリアン・ブリュー、ジョン・ハッチソン、ロッド・ルーク、デイヴィス他
    ●ボウイ&ギタリスト年代記1964-2016
    ●ボウイのヴィジョンを支えたギタリスト:ミック・ロンソン、ロバート・フリップ、ナイル・ロジャース、スティーヴィー・レイ・ヴォーン、ピータ・フランプトン、リーブス・ガブレルスその他多勢
    ●ミック・ロンソンとギター
    ●ボウイの歴代使用ギター
    ●映像で見るボウイのギター・プレイ
    ●ボウイ関連ギタリスト総覧
    ●アルバム・ギター・プレイヤー一覧
    etc.


  • 購入
  • デヴィッド・ボウイ ザ・ゴールデン・イヤーズ

    A4変型判/464ページ/本体 6,000円+税

    デヴィッド・ボウイの決定版!!
    70年代黄金時代のすべてを一挙公開!!
    オールカラー464ページ永久保存版!!

    1970年から1980年まで、奇跡の10年を追いかけた究極のボウイ・ヒストリーを大公開。12枚のオリジナル・アルバム、5回の大規模なツ アー、映画と舞台──美しいヴィジュアルと緻密な記録と共に、70年代黄金期の活動を年代順に網羅。ロックの歴史を劇的に変えたデヴィッド・ボウイ完全ド キュメント!!
    ボウイ本人はもちろん、イギー・ポップ/ルー・リード/マーク・ボラン/ミック・ロンソン/ブライアン・イーノ/ロバート・フリップ/トニー・ヴィスコン ティ/ジョン・レノン/ミック・ジャガー/ポール・マッカートニー/ボブ・ディラン/ジェフ・ベック/ジミー・ペイジ/ブルース・スプリングスティーン/ ジョニー・ロットン/シド・ヴィシャス等が登場。ロック史のど真ん中を走り抜けた奇跡のカリスマ、デヴィッド・ボウイの真実がここにある!!


  • 購入
  • ミュージック・ライフが見たデヴィッド・ボウイ

    B5判/176ページ/本体 2,800円+税

    デヴィッド・ボウイのキャリアを総括した大回顧展『DAVID BOWIE is』が、遂に1月に日本上陸!!
    その開催を記念してミュージック・ライフがここに復活!!
    ロックの歴史を切り取ってきたミュージック・ライフの記事をスクラップした復刻本シリーズにデヴィッド・ボウイが登場します。
    73年の日本初インタビュー、衝撃だった初来日、そして世界の頂点に上り詰めるまで──ミュージック・ライフだから迫ることができたその素顔を一挙公開。 70年代黄金期、80年代スーパースター時代と、他の追随を許さない変幻自在のサウンドで音楽の可能性を追求してきた軌跡をここに完全密封。
    ロックの歴史を切り拓いてきた過激な表現者、デヴィッド・ボウイの本質に迫ります。


  • 購入
  • デヴィッド・ボウイ インタヴューズ

    A5判/672ページ/本体 3,000円+税

    生前に自伝の出版を拒み続けたデヴィッド・ボウイ。そんな彼が残した自らの言葉の数々は、インタヴュー記事の形で多く残されている。
    本書は英米の各種メディアに掲載された中から厳選した32本の記事を、当時のまま丸々掲載する読み応えのある一冊。短い言葉の抜粋ではないことから、当時 の彼の様子や思考についての細かい描写がそのまま残り、ボウイのことをより深く知るための格好のテキストとなっている。また、シーンの動きや記事の書き手 についても浮き彫りになるため、リアルなドキュメンタリーとして存分に機能。

    今だからこそ読む意味がある記事の数々からは、ボウイ・ファンのみならず、すべてのロック・ファンが大きなものを得ることが出来るだろう。


  • 購入
  • CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1974-1976

    B5判/128ページ/本体 1,300+税

    10月に豪華ボックス・セット『フー・キャン・アイ・ビー・ナウ?[1974-1976]』が発売されるボウイ。キャリアの転換点となった、1974~1976年の活動にスポットを当てる。
    “ジギー・スターダスト”というペルソナを封印したボウイは、グラム・ロックから脱却してソウル・ミュージックに急接近。75年に「フェイム」で全米シン グル・チャートNo.1を獲得した。やがて76年には、クラフトワークなどドイツ勢に刺激された、ベルリン3部作の前哨戦的な傑作『ステーション・トゥ・ ステーション』を発表。同年、初主演映画『地球に落ちてきた男』が公開され、俳優としても注目されるようになった。

    本書ではボウイ自身の発掘インタビューや美麗写真はもちろん、関係者への最新インタビューも掲載。10月に発売された生前最後の録音を収めたアルバ ム『ラザルス』の緊急特集、来年1月に日本で開催される回顧展『DAVID BOWIE is』の詳報など、ボウイ関連のニュースもきっちりフォロー。

  • 36567-8
    購入
  • バンド・スコア デヴィッド・ボウイ・ベスト[ワイド版]

    菊倍判/152ページ/本体 3,400+税

    今年1月に不慮の死を遂げた、伝説のロック・スター、デヴィッド・ボウイのベスト・スコアがワイド版で発売。人気ナンバー、「ブルー・ジーン」も掲載。

    曲目
    ■スペース・オディティ
    ■チェンジズ
    ■世界を売った男
    ■屈折する星くず
    ■スターマン
    ■レディ・スターダスト
    ■ダイアモンドの犬
    ■愛しき反抗
    ■ファッション
    ■ヒーローズ(英雄夢語り)
    ■チャイナ・ガール
    ■レッツ・ダンス
    ■ブルー・ジーン
    ※ギター、ベースTAB譜付バンド・スコア

  • 64280-9-483x680
    購入
  • シンコー・ミュージック・ムック CROSSBEAT Special Edition 増補改訂版 デヴィッド・ボウイ

    B5判/220ページ/本体 1,800+税

    ロックの歴史を塗り替えた、その偉大な軌跡を今だからこそ検証。「ザ・ネクスト・デイ」発表時のムックを大幅にヴァージョン・アップして緊急発売。2年振りのニュー・アルバム「★」の詳細はもちろん、様々な関係者がボウイへの想いを綴った追悼文も一挙掲載。そのデビューから現在まで、50年にも及ぶ全キャリアを総括した究極ガイド本です。
    さらに、73年の日本初インタビュー、70年代黄金期の総括などの秘蔵取材、アルバム/映像/本などボウイの全てをまとめた詳細ディスコグラフィ、通算7回の日本ツアーをセット・リスト付きで紹介した来日ライヴ全記録、海外ライヴ追っかけ観覧記、共演者や関係者の年代別総覧、事件やアイテムをまとめたキーワード辞典等々、その素顔を多角的に検証。ロックの可能性を切り拓いてきたデヴィッド・ボウイの真髄はいったいどこにあったのか? 秘蔵写真と貴重なインタビューを交えて、唯一無比のアーティストに捧げた一冊です。

  • 16072-3-477x680
    購入
  • コピー&タブ譜 デヴィッド・ボウイ・ソングブック

    B5判/112ページ/本体 2,400+税

    2016年1月10日に死去した、ロック界の巨星デヴィッド・ボウイ。
    彼のヒット・ソングを余す事なく掲載したギター弾き語り曲集、緊急追悼復刊。

davidbowie_02

特集・イベントレポート