スラッシュ自伝

スラッシュ自伝

¥ 3,024 (本体 2,800+税)

発売日 2009/8/12
著者 スラッシュ/アンソニーボッザ(共著)、染谷和美/久保田祐子/上西園 誠/迫田はつみ/森 幸子(訳)
サイズ A5判
ページ数 488ページ
ISBN 978-4-401-63271-8

全盛期のガンズ・アンド・ローゼズを支えたギタリスト、スラッシュの書き下ろしによる初の自伝本。

自身の出生から、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのセカンド・アルバム『リベルタド』の制作過程までが詳細に綴られています。ロック・ミュージック、エレキ・ギターとの出会い、バンド活動等々。もちろん、ガンズ在籍時代の出来事もふんだんに記されており、在籍期間の割にはかなりのページを割いているところもポイントです。当然、アクセルやイジー、ダフもガンガン登場し、破天荒なロックンロール・ライフがスラッシュ自身の口から明かされています。
来日公演時のエピソードやスタジオでのレコーディング作業等、ファンには興味津々の話が盛りだくさん。スラッシュ・ファン、ガンズ・ファン必読の1冊です!

【CONTENTS】
イントロダクション すべてを考えてみると
第1章 かきたてられて
第2章 地上20インチのフーリガンたち
第3章 ロックンロール・ギターの弾き方
第4章 高等教育
第5章 限りなく遠い成功
第6章 野獣のごとき生き方
第7章 機能不全への道
第8章 レースへ突入
第9章 よい子は真似をしないように
第10章 ハンプティ・ダンプティ
第11章 お前の幻影を選べ
第12章 崩壊
第13章 空気を求めて
記憶が正しければ
フォトグラフィー・クレジット

購入はこちら

スラッシュ自伝

¥ 3,024 (本体 2,800+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

関連商品