Sax World特集


 

プレイヤーからリスナーまで、すべてのサックス・ファンへ捧ぐサックス特化マガジン。
毎号貴方の向上心・好奇心を刺激すること間違いなしの重厚な特集をお届けします!

バックナンバー一覧はこちらをチェック!

最新刊

  • サックス・ワールド Vol.23(CD付)<シンコー・ミュージック・ムック>
    購入する
  • サックス・ワールド Vol.23(CD付)<シンコー・ミュージック・ムック>

    A4変型判 / 144ページ / ¥ 1,650

    ◎表紙&巻頭特集:本多俊之
    自身のバンド活動の原点とも言える“バーニング・ウェイブ”名義で38年ぶりのスタジオ録音作『CC-Rex』をリリースした本多俊之が表紙&巻頭特集に登場

    ■最新インタビュー
    新作に込められたチック・コリアへの追悼の想いとは?
    本多俊之の最新作は、ライブの共演などで交流の深い間柄だったチック・コリ(2020年2月逝去)へのトリビュート作品であり、アルバム・タイトルでもある本多のオリジナル曲「CC-Rex」にはチックへの感謝の思いが込められているという。ここでは本多の原点回帰とも言える“バーニング・ウェイブ”での活動や、チックとの思い出などを振り返るとともに、新たな試みとなる東京藝術大学スペシャル・ウィンドオーケストラとの、現在進行中の共演アルバム・レコーディングの話題なども伺った。

    ■本多俊之直伝 ソプラノ・サックス上達術
    ソプラノの特徴あるサウンドは魅力に感じるものの、ピッチなどのコントロールが難しいため、一筋縄では手に負える楽器ではないと悩みを抱えている人も多いことだろう。今回は日本のジャズ、フュージョン界におけるソプラノの第一人者である本多俊之に、その演奏ノウハウを伝授していただいた。

    ■本多俊之 使用楽器紹介

バックナンバー

オススメ

特集・イベントレポート