fabulous stage vol.09:ムロツヨシインタビュー

fabulous stage Vol.09:ムロツヨシ インタビュー



 

 自らのことを「喜劇役者」と呼び続け、その名の通り、様々な作品で笑顔を生み出してきたムロツヨシ。昨年はドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』で、ラブストーリーにも挑戦し、さらなる幅を広げ、視聴者を驚かせた。そんな彼が「喜劇役者」の本領を発揮するべく今回出演するのが、古典喜劇『恋のヴェネチア狂騒曲』。お互いが信頼し合う福田雄一(上演台本・演出)とのタッグで、主催であるシス・カンパニーからの指名での主演が決まった彼に、今の心境をじっくりと語ってもらった。

 

── まずは、主演というお話を聞いていかがでしたか。

「ビックリしましたね。新国立劇場で古典喜劇、さらに堤 真一さんがすでにOKを出しているということを聞いて驚きました。それに、イタリアの古典喜劇であるこの作品の原作を読ませていただいて、僕たちの世代が大好きだったザ・ドリフターズのコントを観ているような気になったんですよ。それらは古典の人たちの作品に現代の人たちが影響を受けてできたもの。こういった原点となる作品を演じることができるのはすごくいい経験だと思いました」

── 原作を読ませていただきましたが、かなりドタバタしている内容で。すぐにムロさんがバタバタ慌てる様子が思い浮かびました(笑)。

「あはは。今回は、福田さんの台本も原作にすごく忠実なんですよ。『モンティ・パイソンのスパマロット』では、日本人がわかりやすいネタを入れ込んだり、言葉遣いもかなり現代風になっていましたが、今回は原作の濃度が高めなんです」

── 福田さんの作品はいつも、台本が上がった後、稽古でどんどん笑いの要素を入れ込んでいくことが多いとお聞きしましたが、今回はそのやり方も少し変化があるのでしょうか。

「そうですね。いつもは自分らしさを入れていくんですが、今回はこの役を全うしなくちゃいけないなって思ったんです。もともと僕が持っているものを付け加える必要性よりは、この台本に乗っかって、戯曲の面白さ+福田さんの面白さを自分の中に取り込むのが最初の作業かなと感じたんですよね。だからこそ、まずはちゃんとそれを踏まえたうえで、自分に欲が出てきたり、アイデアが出てきたら足していこうかなと思っています」

 

・・・続きは、発売中のfabulous stage Vol.09をご覧ください!


fabulous stage Vol.09

 74日発売/B5変型サイズ/192ページ/¥1,620(税込)

 

内容

表紙:ムロツヨシ
共演の賀来賢人さん、上演台本・演出を手がける福田雄一さん、作品紹介を含む舞台『恋のヴェネチア狂騒曲』巻頭42ページ大特集になります!

CONTENTS

ムロツヨシ
賀来賢人
福田雄一 

井上芳雄
浦井健治
古川雄輝
猪塚健太
池田純矢
東出昌大×仲野太賀
向井
小西遼生
小倉久寛×太田将熙 

連載「浦井健治の小福劇場」(ゲスト 井上芳雄)

Macking Check!!
Present for you

 

fabulous stage vol.09 最新刊のご案内

  • fabulous stage Vol.09<シンコー・ミュージック・ムック>
    購入する
  • fabulous stage Vol.09<シンコー・ミュージック・ムック>

    B5変型判 / 192ページ / ¥ 1,620

    表紙:ムロツヨシ

    共演の賀来賢人さん、上演台本・演出を手がける福田雄一さん、作品紹介を含む舞台『恋のヴェネチア狂騒曲』巻頭42ページ大特集になります!

    【CONTENTS】
    ムロツヨシ
    賀来賢人
    福田雄一
    井上芳雄
    浦井健治
    古川雄輝
    猪塚健太
    池田純矢
    東出昌大×仲野太賀
    向井 理
    小西遼生
    小倉久寛×太田将熙

    連載「浦井健治の小福劇場」(ゲスト 井上芳雄)

    Macking Check!!
    Present for you

特集・イベントレポート