fabulous stage vol.08:井上芳雄インタビュー

fabulous stage Vol.08:井上芳雄インタビュー


 

井上芳雄にとって2019年2作目となる主演舞台『十二番目の天使』が早くも幕を開ける。実はインタビューを行なったのは、新年早々、演劇好きの心を躍らせまくった『ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812』の千秋楽1週間後。「まだぼんやりしてる」と笑うその顔には柔らかな充実感が漲っていて。しかも観客参加型ミュージカルから一転、『十二番目の天使』は全世界にファンを持つ作家、オグ・マンディーノの代表作の初舞台化。子役(Wキャスト)を含む7人の役者で作り上げる、心震える感動作だ。今やミュージカルやストレート・プレイだけでなく、映画にドラマに声優にバラエティ……縦横無尽に活躍の場を広げる井上に、今作の舞台についてじっくりと話を訊いた。

 

── 少し前は「ミュージカル界のプリンス、ストレート・プレイに挑戦」みたいな文字が躍ってましたけど、周りの環境も含めて、作品も役者も共存するのが当たり前になってきたように感じます。

「なかなかね、当たり前とまでは思えていないんですけど。状況的には確かに、挑戦!という感じではなくなってきたし。僕自身、歌がないことに対して前ほど構えたり、生きるか死ぬか、みたいな意識は薄れてきた気がしますね。とは言え、お芝居だけをすることはまだハードルが高いというか、心して掛からないといけなくて。もちろん、ミュージカルが気軽だってことでは全然ないですけどね」

── むしろ最初、生きるか死ぬかの覚悟で臨まれていたことに驚きました。

「これがダメだったら、ストレート・プレイから足を洗おう……って言うと変ですけど。当然、良くなければ次のお話はないだろうし、人間には向き不向きがあるんだから諦めよう、みたいな感じで。それは今でも思ってますよ。背水の陣的な覚悟じゃないとできないくらい、自分にとっては高い壁だったので」

── しかし挑み続けている。そこにある意義って、井上さんにとってどういうものなのでしょう?

「だからこそ、というか。得意なことだけやって生きていければ一番いいけど、そうするためにも、得意じゃないことをやっていかないと。これは『グレート・コメット』でもいろんな人と話していたことで。僕はミュージカルが好きで、ずっとやっていきたいと思っているんです。ただ、ミュージカルだけをやってお芝居がすごくうまくなるっていうのは難しいと思うんですよね。それは単純に3種類の表現、〝歌と踊りと演技〟を同時にやらなきゃいけないから、ひとつひとつの稽古にかけられる時間が短いというのもあるし、そもそもミュージカルは特殊な表現形態、ある意味では専門職だと思っているので」

──まさしくそうだと思います。

「ですよね。なのでお芝居だけを取り出したらちょっと弱くて当たり前だし。でもミュージカルで高みを目指したいから、お芝居がうまくなりたい。だったら外へ出て行って強化するしかないな、というのは昔から考えていたことで。今はもう、〝強化〟とか言っていたら失礼ですからね、みなさんといい舞台を作った上で、結果として何か持って帰れたらいいなと思っています」

 

・・・続きは、発売中のfabulous stage Vol.08をご覧ください!

fabulous stage Vol.08
2月18日発売/B5変サイズ/176ページ/¥1,620(税込)

◆内容
表紙:古川雄大

2月23日から上演のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』で3度目のロミオ役を務める古川雄大さんが表紙に登場!

共演の三浦涼介、平間壮一、黒羽麻璃央、廣瀬友祐も含めたミュージカル『ロミオ&ジュリエット』巻頭85ページ大特集をお届けします!

[ラインナップ]
古川雄大・・・ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』
三浦涼介・・・ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』
平間壮一・・・ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』
黒羽麻璃央・・・ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』
廣瀬友祐 ・・・ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』

浦井健治・・・ミュージカル『笑う男 The Eternal Love –永遠の愛
連載「浦井健治の小福劇場」(ゲスト 城田 優)
勝地 涼・・・舞台『空ばかり見ていた』
鈴木拡樹・・・舞台『どろろ』
山崎育三郎・・・ミュージカル『プリシラ』
井上芳雄・・・舞台『十二番目の天使』

Stage Pick Up 舞台『紫猫のギリ』レポート

 

 

fabulous stage vol.08 最新刊のご案内

  • fabulous stage Vol.08<シンコー・ミュージック・ムック>
    購入する
  • fabulous stage Vol.08<シンコー・ミュージック・ムック>

    B5変型判 / 176ページ / ¥ 1,620

    2月23日からスタートするミュージカル『ロミオ&ジュリエット』で3度目のロミオ役を務める古川雄大さんが表紙に登場!
    共演の三浦涼介、平間壮一、黒羽麻璃央、廣瀬友祐も含めたミュージカル『ロミオ&ジュリエット』巻頭85ページ大特集をお届けします!

    【CONTENTS】
    古川雄大
    三浦涼介
    平間壮一
    黒羽麻璃央
    廣瀬友祐
    ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』作品紹介

    [Stage Pick Up] 舞台『紫猫のギリ』レポート

    浦井健治
    勝地 涼
    鈴木拡樹
    山崎育三郎
    井上芳雄

    連載「浦井健治の小福劇場」(ゲスト 城田 優)

    表紙への道 & Making Check!!
    Present for you

井上芳雄 バックナンバー

特集・イベントレポート