HM/HRの歴史を語り尽くす! 「伊藤政則の『遺言』」が書籍化!

日本のメタル・ゴッドがHM/HRの歴史を語り尽くす「伊藤政則の『遺言』も大好評のうち8回目を数え、これまでのVol.1〜5までのトークをまとめた同名書籍の発刊記念トークイベントが2017年8月7日、東京文京シビックホール(小ホール)にて開催された。
広瀬BURRN!編集長が聞き手に周り、毎回トークのみで構成されるこのイベント、今回も徹底した“現場主義者”伊藤氏が語る、数々のロック変革の瞬間、ミュージシャンの素顔、それを取り巻くスタッフたちの人間模様から、爆笑に次ぐ爆笑となった取材エピソードまで、その濃密な内容に会場は盛り上がった。まだまだ語り尽きない『遺言』は、次回開催の雰囲気も漂わせながら終了、その後サイン会が行われた。

伊藤政則の"遺言 " のご案内

  • 伊藤政則の“遺言”
    購入する
  • BURRN!叢書 17
    伊藤政則の“遺言”

    B6判 / 216ページ / ¥ 2,000

    60年代を起点に時間軸を辿り、“日本のメタル・ゴッド"伊藤政則氏が豊富な実体験に基づいてHM/HRの歴史を読み解くトークイベント『伊藤政則の“遺言"』の、第1回(2016年6月6日)から第5回(2017年1月23日)までの内容を完全収録!
    HM/HRファン必携の1冊、遂に登場!

    【内容】
    第1章 ロックの時代が来た!
    70年代初頭の“日本の洋楽"事情

    第2章 ハード・ロック誕生
    スウィンギング・ロンドンと英国ロック

    第3章 IRON MAIDENの衝撃
    ハード・ロックからヘヴィ・メタルへ

    第4章 アメリカ主導の時代
    ビッグ・ビジネスとなったヘヴィ・メタル

    第5章 崩壊から再構築へ
    90年代と“ビッグ・イン・ジャパン"

『伊藤政則 』 関連書籍

特集・イベントレポート