MUSIQ? SPECIAL -Out of Music- Vol.74

MUSIQ? SPECIAL -Out of Music- Vol.74

¥ 930 (本体 845+税)

発売日 2021/11/29
発行元 アウト・オブ・ミュージック
サイズ A4判
ページ数 96ページ

表紙・巻頭 21P特集
BE:FIRST
変革を巻き起こす!

圧倒的クオリティとポテンシャル
今、もっとも注目、話題、人気を集める
7人組ダンス&ボーカルユニット

BE:FIRST

SKY-HIが主宰するオーディション『THE FIRST』から誕生したボーイズグループ、BE:FIRST。デビュー前から熱狂的な人気を誇る彼らが、11月3日、シングル『Gifted.』でメジャーデビューを果たした。メンバーはSOTA、SHUNTO、MANATO、RYUHEI、JUNON、RYOKI、LEOの7人。シングルの表題曲『Gifted.』では、埋もれていた原石から人気アーティストへと進化を遂げた彼らが、自らの堂々たる姿で、誰もが才能を持つ原石であることを証明している。そんなデビュー作への想いをにぎやかに語ってもらった。
 
裏表紙・巻末特集
ダンス、ヴォーカル、ラップ、アクロバット、
7人組グローバルグループ
BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE

待望の2ndフルアルバム『PASS THE MIC』 & EXILEデビュー20周年記念企画

7マイク・フリースタイルグループ、BALLISTIK BOYZ。11月24日、待望の2ndアルバム『PASS THE MIC』をリリースする。本作のリード曲『All Around The World』は、世界進出への決意を表明する1曲。今作で“BALLISTIK BOYZ第1章”を締め括り、新たな舞台を見据える7人に今の心境を訊いた。
 
特集
心の底から伝えたいこと
w-inds.

新体制後、初となるオリジナルアルバム『20XX“We are”』

3年ぶりのオリジナルアルバム『20XX“We are”』を11月24日にリリースしたw-inds.。先行配信シングル『Strip』の歌詞を見た時、その新鮮さに驚いた。w-inds.といえば、どこか別の世界に連れていってくれるような歌詞の楽曲が多い印象だった。新体制で初めて発表された『Beautiful Now』は彼らからのメッセージがつまった楽曲だったが、再始動だからこそだと受け取っていた。しかしアルバムの方向性を伝える役割の『Strip』は、サウンドは今までのように時代性を反映しながら、歌詞は彼らが今、心の底から伝えたいことがストレートに反映されていた。そして今回アルバムを全曲聴いて、これがアルバムのテーマなんだ、と分かった。彼らはなぜ、自分たちのメッセージを作品に色濃く落そうと考えたのか。その真意について話を聞いた。
 
特集
それぞれの夢をあわせて…
EXILEデビュー20周年記念企画&最新シングル

インタビュー&フォト
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

Picked Members
Zin / RIKU / Yonamine Rui / Suzuki Takahide

今やJr.EXILE世代を牽引する存在である16人組のダンス&ヴォーカルグループ、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE。
そのなかから陣、RIKU、与那嶺瑠唯、鈴木昂秀のメンバー4人をキャッチ。自然なカッコよさ、メンバーの仲がうかがえるフォト、EXILEデビュー20周年を記念した企画「EXILE TRIBUTE」の4週連続リリース第1弾『THE RAMPAGE FROM EXILE』(12月1日リリース)についてグループ・インタビュー、シングル『LIVING IN THE DREAM』(10月27日リリース)について、パーソナル・インタビュー、それぞれ想いを語ってもらった。
 
ロングインタビュー&フォト
メジャーデビューシングル『Ribbon』リリース
M!LK

5人組ダンスボーカルグループ

佐野勇斗(さのはやと)、塩﨑太智(しおざきだいち)、曽野舜太(そのしゅんた)、山中柔太朗(やまなかじゅたろう)、吉田仁人(よしだじんと)から成る5人組ダンス&ボーカルユニット、M!LK。超特急やDISH//が所属するスターダストプロモーションの一員として、俳優としても活躍する彼らが、11月24日、シングル『Ribbon』でメジャーデビューを果たした。表題曲『Ribbon』はラブソングであると共に、自分達を支えてくれる人への感謝を込めた1曲。通常盤のカップリングには、リスナーの背中を押してくれるロックチューン『夜明け』、初回限定盤のカップリングには、メンバー全員で初の作詞に挑戦した『夢路』も収録されている。進化し続けている5人に、待望のメジャーデビュー作に込めた想いを語ってもらった。
 
美フォト&ロングインタビュー
両A面シングル『昨日は戻らない/恋のフルスイング』リリース
豆柴の大群

5人組アイドルグループ

2019年、バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』のアイドルオーディション企画「MONSTER IDOL」から誕生したアイドルグループ、豆柴の大群。12月22日に両A面シングル『昨日は戻らない/恋のフルスイング』をリリースする。MVが先行公開されている『昨日は戻らない』は、メンバー自身を奮い立たせると共に、聴く人に優しくエールを送る1曲。クロちゃんが作詞を手掛けた『恋のフルスイング』は、メンバー1人ひとりの個性を色濃く反映した、エキセントリックなクリスマスソングとなっている。いつも賑やかな5人に今作の制作秘話を聞いた。
 
ロングインタビュー&フォト
Z世代に人気、新世代シンガー
ファーストミニアルバム『XX(トゥエンティ)』リリース
竹内唯人

人懐っこい性格と、心に寄り添う深いボーカルでZ世代を中心に人気を集めてきたソロアーティスト竹内唯人。彼にとって初となるデビューミニアルバム『XX(トゥエンティ)』が12月1日にリリースされる。「自分でも驚くくらい豪華な内容」と竹内自身が語るように、8曲中5曲がタイアップソングで、「どの人からも刺激を受けて、勉強させてもらっている」という著名なクリエイターたちとともに楽曲制作を行っていった。結果として一つの区切りとなった今作品について、竹内唯人に解説してもらった。
 
ロングインタビュー&フォト
全国各地に、夢と元気をお届け!!
ボイメンエリア研究生

全国各地に、夢と元気をお届け!!
ニューシングル『GO!GO!トレジャーロード!!』

エンターテインメント集団BOYS AND MENの弟分グループであり、各地域のエンタメを盛り上げるべく、名古屋/東京/大阪/福岡の4エリアにて各地出身・在住メンバーで活動する「ボイメンエリア研究生」。元気いっぱいの彼らが、12月22日にニューシングル『GO!GO!トレジャーロード!!』をリリースする。今回、東京から國村諒河と設楽賢、大阪から髙橋真佳把と内海太一と中下雄貴、名古屋から古川流唯、福岡から小辻庵という7人のメンバーに参加してもらって、メンバーの素顔、自分たちの姿と重なるというニューシングルの聴きどころなど、たっぷり話してもらった。
 
話題のチョークアーティスト連載
松下萌子

購入はこちら

MUSIQ? SPECIAL -Out of Music- Vol.74

¥ 930 (本体 845+税)

Amazonで購入する

TOWER RECORDS

honto(店頭在庫)

HMV(店頭在庫)

こんなキーワードでも検索されています

関連商品