jazz guitar book Presents
ジャズ・ギター・アドリブ・エッセンス(CD付)<シンコー・ミュージック・ムック>

jazz guitar book Presents
ジャズ・ギター・アドリブ・エッセンス(CD付)<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 2,530 (本体 2,300+税)

発売日 2019/03/30
サイズ A4変型判
ページ数 112ページ
ISBN 978-4-401-64757-6
オプション CD付

ムック『jazz guitar book』から新たなスピンオフ企画が登場。
日本ジャズ界の期待の新星、寺屋ナオを講師に迎え、ジャズ・ギターの初歩を懇切丁寧に解説!
理論は極力排し、容易なフレーズを実際に弾いていくことで、ジャズ特有のフィーリングを掴んでいきます。ペンタ3音やコード・トーン3音だけでも充分にフレーズを歌わせられることを確認し、最終的にはアプローチ・ノートやモードを取り入れて、よりジャズ度の高いアドリブへ。
巻頭には、参考になるアーティストのインタビュー、ジャズ・ギターの歴史、偉大なギタリストの紹介も掲載。

“心構え”と“フレージング”の両面からアドリブ・プレイのヒントを掴める構成になっています!

【CONTENTS】
[Archived Interview]
ラリー・カールトン
極上のハイブリッド・ブルースを奏でる
“ミスター335”

ジム・ホール
ジャズ・ギターの大巨匠であり、コンテンポラリー・スタイルの開拓者

[Special Interview]
寺屋ナオ
バップからコンテンポラリー、そして歌伴まで高次元でプレイする日本ジャズ界の期待の新星

[Studying Jazz]
ジャズ・ギターが歩んできた100年 History of Jazz Guitar
シーンを切り開いてきた23人の偉人 Legendary Jazz Guitar Players

[ジャズ・ギター初心者講座]
寺屋ナオがお贈りする 偉大なプレイヤーから学ぶ、ジャズ・ギター・アドリブ・エッセンス!

序章:アドリブの“素材”となるエクササイズ
第1章 ジャズ的ブルース・フィーリング~ペンタトニック・スケールで弾くジャズ・ブルース~
第2章 オールド・ジャズのフレージング~コード・トーンを使ったソロ~
第3章 バップ・フレーズへ~テンション・ノートとクロマチック・アプローチ~
第4章 モード・サウンドを活用したソロ~モードとコードの関係性~
終章 定番セッション曲でエクササイズ

[Column]
#1 ジャズで使われるギターの種類
#2 ウォーミング・アップ
#3 ジャズ・ギターで使う弦は!?
#4 ジャズ・ギターで使うアンプは!?
#5 ジャズ・ギターのサウンド・メイキング

購入はこちら

jazz guitar book Presents
ジャズ・ギター・アドリブ・エッセンス(CD付)<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 2,530 (本体 2,300+税)

Amazonで購入する