CROSSBEAT Presents from PUNK to POST-PUNK<シンコー・ミュージック・ムック>

CROSSBEAT Presents from PUNK to POST-PUNK<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,944 (本体 1,800+税)

発売日 2018/10/18
サイズ A5判
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-401-64658-6

アーティスト自身の証言で綴るパンク~ポストパンク時代の真相

パンク・ロック勃発を経て、それぞれが新たな表現を模索、“パンク以降”のサウンドを鳴らし始めた「1978」から、今年で40年!! 本書はクロスビート編集部が取材してきたインタヴューに加えて、今回が初公開となる長編インタヴュー、過去のアーカイヴも盛り込んで構成。
破壊と創造の70年代末以降に彼らが思い描いていたこと、音楽的な試行錯誤と進化の背景を、米英のパイオニアたちが赤裸々に告白します。パンク/ポストパンク史を凝縮した永久保存版!!

【CONTENTS】
フォト・ギャラリー
はじめに

ジョン・ライドン
ジョー・ストラマー
ニューヨーク・ドールズ(シルヴェイン・シルヴェイン)
テレヴィジョン
ラモーンズ(ジョニー・ラモーン)
ザ・ダムド(キャプテン・センシブル)
ブライアン・ジェイムス
デヴィッド・アーノフ(写真家)
ロドニー・ビンゲンハイマー(ラジオDJ)
ヒュー・コーンウェル(元ストラングラーズ)
ジ・オンリー・ワンズ(ピーター・ペレット)
ワイアー(コリン・ニューマン)
ギャング・オブ・フォー(アンディ・ギル)
ザ・ポップ・グループ(マーク・スチュワート)
ピーター・フック(元ジョイ・ディヴィジョン)
ニュー・オーダー(スティーヴン・モリス&ジリアン・ギルバート)
デヴィッド・J(元バウハウス)
デイヴ・グレゴリー(元 XTC)
ザ・モノクローム・セット
モリッシー(元ザ・スミス)
ケニー・ジョーンズ(エンジニア)
ローズ・マクドウォール(元ストロベリー・スウィッチブレイド)
ロミ・モリ(元ガン・クラブ/フリーヒート)
サーストン・ムーア(元ソニック・ユース)

お詫びと訂正

日頃より弊社の商品をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。

『CROSSBEAT Presents from PUNK to POST-PUNK』におきまして、以下の誤りがありました。ここにお詫びし、訂正させていただきます。

●P.164の「ROMI MORI」インタヴュー、クレジットに誤りがございます。
誤:恒東聖文→正:恒遠聖文

ご購入いただきました皆様、ならびに関係者の方々にご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

株式会社シンコー・ミュージック・エンタテイメント

購入はこちら

CROSSBEAT Presents from PUNK to POST-PUNK<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,944 (本体 1,800+税)

Amazonで購入する