ハード・ロック時代のゲイリー・ムーア<シンコー・ミュージック・ムック>

ハード・ロック時代のゲイリー・ムーア<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 2,700 (本体 2,500+税)

発売日 2018/04/19
サイズ B5判
ページ数 360ページ
ISBN 978-4-401-64600-5

ソロ・デビュー作『BACK ON THE STREETS』発表40周年!
全360頁のヴォリュームで’70~’80年代の活動と音源を徹底網羅!

ソロ・デビュー作『BACK ON THE STREETS』発表から40周年。後年は「ブルースの人」として広範な評価を得たが、ギター・クレイジーの異名も取った彼の本領はHR/HMシーンで活躍した’70~’80年代のキャリアに集約されているといっても過言ではない。同時代のギター・ヒーロー:エディー・ヴァン・ヘイレン、マイケル・シェンカーらと人気を分けながら、巧みな感情表現に裏打ちされたギター・ワーク及び作品でファンを熱狂させた、正に黄金期にあった勇ましきゲイリーの姿がここに蘇る!

【CONTENTS】
■introduction
■GARY MOORE LIVE TOUR IN JAPAN 1983-1989
未公開カットを主とした蔵出し写真で綴る“ハード・ロック”ゲイリー来日公演の軌跡
1983年1月/1984年2月/1985年10月/1987年7月/1989年5月(オールカラー全45頁)

■日本公演関連のメモラビリア&関係者証言
ポスター/チラシ/チケット/スクラップ記事 他
重冨章二氏(株式会社ウドー音楽事務所 代表取締役)インタビュー

■GARY MOORE Unpublished Interview in 1987
1987年来日時の未発表インタビューを新たに発掘!

■Ibanezとゲイリー・ムーア
ハード・ロック期を彩った日本製ギター

■Over The Hills And Far Away~Legend Of GARY MOORE
ハード・ロック時代を軸に改めて辿るゲイリー・ムーアという名の「音楽」

■GARY MOORE Discography in Hard Rock era~“ハード・ロック期”の音源詳解
【Part-1:Main Works】
DUBLIN GAS COMY. COOKER & METER FACTORY(SKID ROW)/SKID(SKID ROW)/34 HOURS(SKID ROW)/GARY MOORE / BRUSH SHIELS / NOEL BRIDGEMAN(SKID ROW)/LIVE AND ON SONG [1969 & 1971 LIVE] (SKID ROW)/GRINDING STONE(GARY MOORE BAND)/NIGHT LIFE(THIN LIZZY)/REMEMBERING – PART 1(THIN LIZZY)/THE PEEL SESSION(THIN LIZZY)/STRANGE NEW FLESH(COLOSSEUM Ⅱ)/ELECTRIC SAVAGE(COLOSSEUM Ⅱ)/WAR DANCE(COLOSSEUM Ⅱ)/VARIATIONS(Andrew Lloyd Webber)/BACK ON THE STREETS(Gary Moore)/THE BOYS ARE BACK IN TOWN(THIN LIZZY)/BLACK ROSE:A ROCK LEGEND(THIN LIZZY)/THE CONTINUING SAGA OF THE AGEING ORPHANS(THIN LIZZY)/OVER THE TOP(Cozy Powell)/G-FORCE(G-FORCE)/TILT(Cozy Powell)/OCTOPUSS(Cozy Powell)/LIVE[LIVE AT THE MARQUEE](Gary Moore)/DIRTY FINGERS(Gary Moore)/GREG LAKE(Greg Lake)/KING BISCUIT FLOWER HOUR PRESENTS GREG LAKE IN CONCERT(Greg Lake)/MANOEUVRES(Greg Lake)/CORRIDORS OF POWER(Gary Moore)/ROCKIN’EVERY NIGHT – LIVE IN JAPAN(Gary Moore)/VICTIMS OF THE FUTURE(Gary Moore)/WE WANT MOORE!(Gary Moore)/Out In The Fields(Gary Moore & Phil Lynott)/EMERALD AISLES – LIVE IN IRELAND(Gary Moore)/RUN FOR COVER(Gary Moore)/WILD FRONTIER(Gary Moore)/WILD FRONTIER TOUR – LIVE AT ISSTADION STOCKHOLM(Gary Moore)/AFTER THE WAR(Gary Moore)/STILL GOT THE BLUES(Gary Moore)

【Part-2:Session Works 1969-1989】
■AFTER THE“AFTER THE WAR”~その後のハード・ロック“的”活動と作品

■ゲイリー・ムーア 日本盤レコード「帯」(obi)ギャラリー

■Single & EP –Vinyl & Artwork Collection

■RECORD-AD Gallery 日本盤レコードの雑誌広告

■GARY MOORE Archive Interviews & Articles~インタビュー他、関連記事計33本を一挙復刻!
[Archive Interview]フィル・ライノット/『LIVE AND DANGEROUS』制作時(『MUSIC LIFE』誌1978年9月号より)
[Archive Article]9月来日決定! 白熱のシン・リジィ(『MUSIC LIFE』誌1979年5月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『BACK ON THE STREETS』発表時(『MUSIC LIFE』誌1979年6月号より)
[Archive Article]80年代に咲くブラック・ローズ シン・リジィ(『MUSIC LIFE』誌1979年7月号より)
[Archive Interview]フィル・ライノット&スコット・ゴーハム/ムーア脱退時(『MUSIC LIFE』誌1979年9月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『G-FORCE』発表時(『MUSIC LIFE』誌1980年9月号より)
[Archive Interview]フィル・ライノット&スコット・ゴーハム/再来日直前(『MUSIC LIFE』誌1980年9月号より)
[Archive Interview]グレッグ・レイク/USソロ・ツアー時『MUSIC LIFE』誌1982年3月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/初来日直前(『MUSIC LIFE』誌1983年1月号より)
[Archive Article]来日直前 総チェック よくわかるゲイリー・ムーア(『MUSIC LIFE』誌1983年2月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/初来日公演時(『MUSIC LIFE』誌1983年3月号より)
[Archive Article]イアン・ペイス/初来日公演時(『MUSIC LIFE』誌1983年4月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『ライヴ・イン・ジャパン』発表時(『MUSIC LIFE』誌1983年7月号より)
[Archive Interview]ジョン・サイクス/シン・リジィでの初来日時(『MUSIC LIFE』誌1983年7月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『VICTIMS OF THE FUTURE』発表時(『MUSIC LIFE』誌1984年3月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/再来日時(『MUSIC LIFE』誌1984年4月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『WE WANT MOORE!』制作時(『MUSIC LIFE』誌1984年9月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『RUN FOR COVER』制作時(『BURRN!』誌1985年9月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『RUN FOR COVER』完成目前(『MUSIC LIFE』誌1985年10月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/“RUN FOR COVER”ツアー来日時(『BURRN!』誌1985年12月号より)
[Archive Interview]ニール・カーター/“RUN FOR COVER”ツアー来日時(『BURRN!』誌1985年12月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/“RUN FOR COVER”ツアー来日時(『MUSIC LIFE』誌1985年12月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『WILD FRONTIER』完成時(『MUSIC LIFE』誌1987年4月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/“WILD FRONTIER”欧州ツアー時(『MUSIC LIFE』誌1987年7月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/“WILD FRONTIER”ツアー来日時(『MUSIC LIFE』誌1987年9月号より)
[Archive Report]ゲイリー・ムーア/“WILD FRONTIER”ツアー来日ライヴ・レポート(『MUSIC LIFE』誌1987年9月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/“WILD FRONTIER”ツアー来日時(『BURRN!』誌1987年10月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『AFTER THE WAR』制作時(『MUSIC LIFE』誌1989年2月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/“AFTER THE WAR”ツアー来日時(『MUSIC LIFE』誌1989年7月号より)
[Archive Report]ゲイリー・ムーア/“AFTER THE WAR”ツアー来日ライヴ・レポート(『MUSIC LIFE』誌1989年7月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/“AFTER THE WAR”ツアー来日時(『BURRN!』誌1989年7月号より)
[Archive Interview]ゲイリー・ムーア/『STILL GOT THE BLUES』発表時(『MUSIC LIFE』誌1990年6月号より)
[Archive Interview]ニール・カーター/追悼 ゲイリー・ムーア(『YOUNG GUITAR』誌2012年5月号より)

■歴代関連ミュージシャンのプロフィール
【Part-1:The 10 Most Important Musicians For Gary in Hard Rock era】
フィル・ライノット/ピーター・グリーン/ブライアン・ダウニー/ドン・エイリー/ニール・マーレイ/グレッグ・レイク/コージー・パウエル/グレン・ヒューズ/ニール・カーター/ボブ・デイズリー

【Part-2:Other related musicians in Hard Rock era】
ブラッシュ・シールズ/ノエル・ブリッジマン/ジョン・カーティス/ピアース・ケリー/ジャン・シェルハイス/フランク・ボイラン/フィリップ・ドネリー/ジョン・ハイズマン/ジョン・モール/マイク・スターズ/スコット・ゴーハム/フランキー・ミラー/マーク・ナウシ―フ/ヒューイ・ルイス/トニー・ニュートン/ウィリー・ディー/トム・スコット/ヨアヒム・キューン/テッド・マッケンナ/トミー・アイアー/サイモン・フィリップス/アンディ・パイル/ケニー・ドリスコール/トミー・アルドリッジ/ジミー・ベイン/チャーリー・ヒューン/イアン・ペイス/ボビー・チョイナード/モ・フォスター/ジョン・スローマン/ジャック・ブルース/ノディ・ホルダー/クレイグ・グルーバー/ポール・トンプソン/ゲイリー・ファーガソン/チャーリー・モーガン/アンディ・リチャーズ/エリック・シンガー/オジー・オズボーン/アンドリュー・エルドリッチ/サム・ブラウン/ミリアム・ストックリー/ローレンス・コトル/クリス・スレイド

■最新独占インタビュー ニール・マーレイ「ゲイリー・ムーアを語る」

■ロック・ヴォーカリストとしてのゲイリー・ムーア考

■伊藤政則氏に訊く “ハード・ロック時代のゲイリー・ムーア”

■Gary Moore’s PLAYING in Hard Rock era[譜例紹介]

■コラム
JETレコーズとヴァージン・レーベル/ムーアからの影響を公言するフォロワー・ギタリスト/ゲイリーも参加!? ジョン・スローマンの幻のデモ音源/何ヴァージョンある!? 「パリの散歩道」/R.I.P. クリス・タンガリーディス

■epilogue(ハービー・山口氏 談)

購入はこちら

ハード・ロック時代のゲイリー・ムーア<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 2,700 (本体 2,500+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

関連商品