BURRN! CLASSICS Vol.2<シンコー・ミュージック・ムック>

BURRN! CLASSICS Vol.2<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

発売日 2017/10/30
サイズ A4判
ページ数 128ページ
ISBN 978-4-401-64531-2

なにはなくとも英国ロック!

ハード・ロック/ヘヴィ・メタルを語るに欠かせないブリティッシュ・ロック、その根源・歴史・変遷・定義を語る熱くて新しい論評。
加えてクラシックスからニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタルまでを網羅する英国ロック必聴盤100選や、英国ロックの証人たるミュージシャン達との最新独占インタビューの数々を豊富に掲載する、読み応え満点の濃厚な一冊。
BURRN!編集部ならではの特別編集でお届けする永久保存版!

【CONTENTS】
総力特集
なにはなくとも英国ロック

【巻頭企画】 四論客熱筆私論
1,ブリティッシュ・ハード・ロックの本当の出発点はどこだったのか?
2,ギンギラギンで騒々しくていい加減なムーヴメント──グラム・ロックの誕生と終焉
3,パンク・ロック側から見た英国ハード・ロックとは?
4,今こそ振り返るNWOBHM

EXCLUSIVE INTERVIEW
PETE WAY <ex.UFO, ex.FASTWAY, WAYSTED>
UFO 混沌の歴史の生き証人が明かすバンド・メンバー遍歴とレコーディング現場の真実、そして現在

NEIL CARTER <ex.WILD HORSES, ex.UFO, ex.GARY MOORE BAND>
若くして音楽シーンで活動を初めたマルチ・プレイヤーが歩んできた、多様多彩で意外な道程を激白

NEIL MURRAY <ex.WHITESNAKE, ex.GARY MOORE, ex.VOW WOW, ex.BLACK SABBATH……>
有名アーティストとの活動でキャリアを積み上げてきたヴェテラン・ベーシストの憂鬱

LEE KERSLAKE <ex.URIAH HEEP, ex.THE GODS, ex.OZZY OSBOURNE BAND>
大ヴェテラン・ドラマー、リー・カースレイクが語る栄光と困惑の数々……

BERNIE TORMÉ <ex.GILLAN, ex.THE BERNIE TORMÉ BAND, ex.OZZY OSBOURNE BAND>
GILLANでの活動後、事故死したランディ・ローズの後任に抜擢されたギタリスト、その悲哀を語る

TINO TROY <PRAYING MANTIS>
THIN LIZZYとSTATUS QUOのカヴァーから始まり、NWOBHM黎明期に固有の音楽を守り続けた彼等の“浮き沈み”

THUNDERSTICK <ex.IRON MAIDEN, ex.SAMSON, THUNDERSTICK>
ブルース・ディッキンソン、故クライヴ・バー、故ポール・サムソンらと絡み合う不思議な人脈──覆面の怪人ドラマーとして名を馳せた男の半生

JON DEVERILL <ex.TYGERS OF PAN TANG>
NWOBHM 時代に鳴り物入りで登場したバンドのシンガーが語る“実体験談”

RICKY WARWICK <ex.THE ALMIGHTY, THIN LIZZY, BLACK STAR RIDERS>
レガシーを継ぐバンドのフロントマンが回想するグラム、パンク、THE ALMIGHTY……

BIFF BYFORD <SAXON>
80年代、英国産ヘヴィ・メタル以外の何ものでもない存在で一世を風靡し、早期アメリカ進出も果たしたヴェテランが明かす“放蕩”の時代

GRAHAM BONNET <ex.THE MARBLES, ex.RAINBOW, ex.MSG, ex.ALCATRAZZ, ex.IMPELLITTERI………>
ポップスからヘヴィ・メタル/ハード・ロックへの稀有な転身──常に自身を貫き続けるシンガーの自分史

BILLY DUFFY <THE CULT>
ゴシック・ロックの先頭を走り出し、二度の解散からも蘇ったバンドのギタリストが語る、“成功”の価値と意味

ブリティッシュ・ロック必聴盤100選

購入はこちら

BURRN! CLASSICS Vol.2<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

Amazonで購入する