CROSSBEAT Special Edition ジャクソン・ブラウンとカリフォルニアのシンガー・ソングライターたち<シンコー・ミュージック・ムック>

CROSSBEAT Special Edition ジャクソン・ブラウンとカリフォルニアのシンガー・ソングライターたち<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,870 (本体 1,700+税)

発売日 2015/3/6
サイズ A5判
ページ数 196ページ
ISBN 978-4-401-64136-9

ファン待望、7年ぶりの単独来日が3月上旬に迫ったジャクソン・ブラウン。本書は長年にわたってジャクソンに取材し続けてきた音楽評論家、五十嵐正氏によるロング・インタビュー5本(未公開原稿を含む)と、全アルバム・レビュー、長編のアーティスト・ヒストリーを掲載。また、歴代のバンド・メンバーへの取材や、社会的活動を考察したコラムなども盛り込み、「考える人々に向けた歌い手」として愛され続けてきたジャクソンの魅力を多角的に検証します。
また、後半ではジャクソンと縁の深い、J.D.サウザー、ネッド・ドヒニー、ウォーレン・ジヴォンといったシンガー達も特集する予定。70年代からジャクソンと共に歩んだ西海岸勢の魅力を浮き彫りにする、ファン必携の一冊です!!

【CONTENTS】
[Jackson Browne]
バイオグラフィ 1964-2015:歌と共に続く旅
全アルバム・レヴュー
編集盤
DVD
ベネフィット企画への取り組み
参加コンピレーション
客演作品
トリビュート盤
インサイド・レコーディングの作品
スパニッシュ・コネクション
アイリッシュ・コネクション
デビュー以前の楽曲提供

[インタヴュー]
1998年:ベスト・アルバム発売を機に振り返った自身の足跡

2003年:『ネイキッド・ライド・ホーム』と9.11以降のアメリカ

2003年:マーク・ゴールデンバーグが語るジャクソンの魅力

2004年:ロックンロール・ホール・オブ・フェイム殿堂入り式典でのスピーチ
プレゼンター=ブルース・スプリングスティーン/ジャクソン・ブラウン

2004年:ソングライティングについて語った未公開取材を全文掲載

2008年:6年ぶりのオリジナル・アルバム『時の征者』に込めた想い

コラム:長年取り組み続けてきた反原発運動

2014年:若手からの刺激を反映した『スタンディング・イン・ザ・ブリーチ』

コラム:ドーズ、ジャナサン・ウィルソンとの交流

コラム:ツアーに参加したショーン&サラ・ワトキンズ

2015年:ヴァル・マッカラムが語るジャクソンとの活動

[Californian Singer-Songwriters]
フォーク・ロックからSSW時代へと至る流れ

JD・サウザー
黎明期からジャズ回帰までを語った2008年/2014年のインタヴュー

ネッド・ドヒュー
最新インタヴュー!! デビューまでの試行錯誤と独自の音楽哲学を語る

ウォーレン・ジヴォン
「ロック界のサム・ペキンパー」と呼ばれた異端児の波乱に満ちた生涯

インタヴュー:旧友フィル・コディが語る素顔のウォーレン・ジヴォン

ブリンドル
(アンドリュー・ゴールド/ケニー・エドワーズ/ウェンディ・ウォルドマン/カーラ・ボノフ)
LAが誇るスーパーグループの貴重な来日時インタヴューを発掘

ジャクソンたちを取り巻く重要人物20人

購入はこちら

CROSSBEAT Special Edition ジャクソン・ブラウンとカリフォルニアのシンガー・ソングライターたち<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,870 (本体 1,700+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています