脱初心者のための集中特訓 コード進行のDNA<シンコー・ミュージック・ムック>

脱初心者のための集中特訓 コード進行のDNA<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,296 (本体 1,200+税)

発売日 2012/9/28
著者 竹内一弘(解説)
サイズ B5変型判
ページ数 132ページ
ISBN 978-4-401-63741-6

「コード進行の常套句」に続く、“コード進行シリーズ”の第2弾。本書は、コード進行のパターンを整理し、そこから派生する膨大な数のコード進行を読者自身が作り出すことができる“システム”を示すことがテーマ。ポピュラー・ミュージックの中で使われるコード進行は、数こそ多いものの、骨格となるパターンさえ把握すれば自由自在に操れるようになります。「普通のコード進行本には載っていないもっと多くのコード進行を知りたい」という人、「コード理論はコード進行の分析やリハーモナイズには大いに役立つが、コード進行を作ることには必ずしも直結しない」ことに気づいた人にとって、本書はコード進行の可能性を現実味を持って把握できるという点でとても興味深い内容になっているはずです。

CONTENTS
【CHAPTER1◎本書のルール】
(1)基本ルール
コード進行は無から作るものではない
移動ド
メジャー・キーとマイナー・キー
コード・ネームの表記とテンション・コード

(2)コード・エリアとコード進行のDNA
コード・エリア表
コード進行のDNAパターン

(3)DNAパターンからコード進行を作る
オーソドックスなコード進行はダイアトニックだけで作る
同じコード・エリアの分割
ドミナント・コードを分割する
セカンダリー・ドミナントの使用
セカンダリー・ドミナントの分割
ドミナントの7thの扱い
ノン・ダイアトニック
パッシング・ディミニッシュ
コード分割の応用
セカンダリー・ドミナントによる分割
コードの配置

(4)コード進行のアレンジ術
分数コード(オン・コード)
sus4(サスフォー)
クリシェ
ダイアトニック・アプローチ
メジャー・キーとマイナー・キー

【CHAPTER2◎コード進行のデータ・ベース】
DNAパターン別コード進行
耳を澄ましスキルを高める
DNAパターンの見方
DNA Category[1-1-X-X]
DNA Category[1-4-X-X]
DNA Category[1-5-X-X]
DNA Category[4-1-X-X]
DNA Category[4-4-X-X]
DNA Category[4-5-X-X]
DNA Category[5-X-X-X]
クリシェ

【CHAPTER3◎コード理論の基礎】
ダイアトニック・コード コードの機能(トニック・サブドミナント・ドミナント)
終止形(ケーデンス)
セカンダリー・ドミナント
ツー・ファイブ
サブドミナント・マイナー
パッシング・ディミニッシュ
コード・スケールとテンション

コード進行のDNA実例付録

購入はこちら

脱初心者のための集中特訓 コード進行のDNA<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,296 (本体 1,200+税)

Amazonで購入する