ロック・ジェット Vol.40<シンコー・ミュージック・ムック>

ロック・ジェット Vol.40<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,320 (本体 1,200+税)

発売日 2010/6/10
サイズ A5判
ページ数 212ページ
ISBN 978-4-401-63424-8

SPECIAL EDITION
仲井戸麗市
CHABOは歌い続ける

特集/INTERVIEWS
仲井戸麗市 インタビュー 今日という1日を曲にしたい
再掲載「ROCKJET」での仲井戸麗市 インタビュー
Vol.01「セックス・ピストルズ 2000」(2000年9月28日発行) ライヴを続けるということ
Vol.05「ジャンピン・ジャック・フラッシュ ローリング・ストーンズの饗宴」(2001年9月28日発行)
言葉でいいきれない部分のもどかしさ、あるいは言い切りたくないフィーリング
Vol.10「ローリング・ストーンズ メイン・ストリートのならず者」(2002年12月22日発行)
「歌うことだったんだろ、チャボ」という、自分への問い掛け
Vol.14「レッド・ツェッペリン 2003」(2003年12月21日発行)
踊りながらやれるわけでもないし、衣装で見せるわけでもない。俺には歌と作品、ギターと言葉しかない
Vol.17「The BEATLES バンド・マジックとは何か」(2004年9月21日発行)
ビートルズのホワイト・アルバムと麗蘭13年ぶりのセカンド・アルバム≪SOSが鳴ってる≫について
Vol.33「ロバート・ジョンソン KING OF THE DELTA BLUSE SINGERS」(2008年9月23日発行)
ミシシッピ・デルタに佇んで
Vol.35「シド・ヴィシャス 流星のように」(2009年3月30日発行)
<マイ・ウェイ>をシド・ヴィシャスの解釈を借りてやるのは、自分にとって意味があることだと思った

≪Poetry≫での達成と歌い続けるチャボさん 藤竹俊也
我が永遠のブルースマン、仲井戸麗市 山本慎也
リアリティに満ちた自然体の歌、仲井戸麗市の≪絵≫ 池田洋行

特集 ローリング・ストーンズ≪エグザイル・オン・メインストリート/スーパー・デラックス・エディション≫
ローリング・ストーンズというバンドの醍醐味 筌尾正
≪メイン・ストリートのならず者≫の復活 金子ヒロム

入江悠 インタビュー 史上初、女子ラッパーを描いた映画を作って
Keita The Newest インタビュー 僕のファースト・アルバムを聴いてください
龍之介 インタビュー 最新アルバム≪御伽奏子≫では、優しい気持ちを伝えたかった

LET THE MUSIC DO THE TALKING 菊地英昭
セッションに参加してくれたミュージシャンへ。彼らが見ていたであろう自分達、それは見せてあげようとは思った

40年目のニューヨーク・ドールズと、マルコム・マクラーレンの死 岡田純良
『アヒロと鴨のコインロッカー』とボブ・ディラン 佐藤睦
復活SONHOUSE 今のサンハウスには、立ち会った誰にも活力を与えるオーラがある(5月9日、リキッド・ルーム) 岡田純良

SERIES
影山に聞け!/9年ぶりに来日公演を果たしたAC/DCとボブ・ディラン 悪魔から神様まで、ロックは楽し 影山亜紀子
漂え!マチルダ 第40回『チキン』 奥森友紀

編集後記

購入はこちら

ロック・ジェット Vol.40<シンコー・ミュージック・ムック>

¥ 1,320 (本体 1,200+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています