GOOD ROCKS! Vol.59

GOOD ROCKS! Vol.59

¥ 990 (本体 900+税)

発売日 2015/2/25
発行元 ロックスエンタテイメント
サイズ A5変型判
ページ数 96ページ
ISBN 978-4-401-76170-8

表紙巻頭大特集=BIGMAMA
前作『君想う、故に我在り』を経て、約2年振りのフルアルバム『TheVanishing Bride』が、バンド至上最大のボリュームで完成した。BIGMAMAの魅力のひとつである“ロック×クラシック”の名曲から、今作のために生まれた新曲まで、バンドとして新たな挑戦が随所に投影された名盤となっている。彼らが描くこのストーリーは、果たしてシリアスなのかハッピーなのか。今作にかけるメンバーそれぞれの想いを聞いた。

裏表紙大特集=back number
2011年のメジャーデビューからライブはもちろん、様々な形でback numberに出会った人々の中に彼らの音楽はじっくり浸透し着実に広がりを見せてきた。発売中の新曲『ヒロイン』はJR SKISKIの CM曲として東日本を中心にこの冬大々的にオンエア。過熱するムードに身を投じながらも、清水依与吏(ボーカル/ギター)はバンドを冷静に見つめながらまっすぐに、軽やかに語ってくれた。

MAN WITH A MISSION
突如、彗星の如く降臨し、瞬く間に日本の音楽シーンを興奮と狂乱の坩堝に変えてしまったオオカミたちが、2015年の快進撃の幕開けとも言えるニューシングル『Seven Deadly Sins』をリリース! 全米メジャーデビューに伴い、アメリカから気鋭のプロデューサー、ドン・ギルモア氏を迎えた今作は、彼らのさらなる快進撃を予感させる新たなダンスロック・チューン!Jean-Ken Johnnyに語っていただきました。

GRAPEVINE
約2年ぶりのニューアルバム『Burning tree』をリリース。耳を傾けるほどにどこまでも掘っていくことができ、宝探しの旅に出られる詞世界は、当代随一。デビュー18年目の今年もしなやかに、したたかに奏で続ける田中和将(ボーカル/ギター)、西川弘剛(ギター)、亀井亨(ドラム)の3人に、アルバムを通してバンドの揺るぎない根幹に迫る話を聞くことができた。

Nothing’s Carved In Stone
フラワーカンパニーズ
家入レオ
東京カランコロン

Check it out
fumika/NIGHTMARE/山崎あおい/S.M.N./The Cheserasera/荒川ケンタウロス/ぽこた/Cyntia/カラスは真っ白/ミライスカート/AZU/GARNiDELiA/PERSONZ

連載
a flood of circle/沢井美空/KiNGONS/THEイナズマ戦隊/ザ50回転ズ

購入はこちら

GOOD ROCKS! Vol.59

¥ 990 (本体 900+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

関連商品