清春自叙伝 清春

清春自叙伝 清春

¥ 2,750 (本体 2,500+税)

発売日 2020/10/30
著者 清春
サイズ 四六判
ページ数 224ページ
ISBN 978-4-401-64799-6

待望の自叙伝、自身の誕生日に堂々登場!

「今が良い分岐点で人生を思い出すタイミング。 それと僕はこれからアーティストとしてどう生きるべきなのか」
リアルな言葉で綴られる、清春の人生。
これまでとこれから。今伝えておきたいこと。
ブレない美学に貫かれた生き様が、ここにある。

黒夢、サッズ、そしてソロイスト清春。
1994年のデビュー以前から常に先駆者として時代を築き、シーンを牽引しながらもどこにも属さず、“清春”という唯一無二の存在であり続ける。
デビューから25年が経った今、その半生を振り返る初の自叙伝。

さらに親交の深い音楽ライター増田勇一氏によるインタビュー、実弟であり、マネージャーを務めていた森義隆氏による寄稿、貴重なプライベート写真などを掲載。
清春の人生を様々な角度から深く知ることができる1冊となっています。

【CONTENTS】
第一章 50
第二章 あの人にあう
第三章 聖なる反抗
第四章 僕の作品「黒夢」
第五章 ソロイスト
第六章 現在の未来
後書きにかえて 清春インタビュー 取材・文 増田勇一
外伝・清春 カリスマとしての兄 森 義隆

購入はこちら

清春自叙伝 清春

¥ 2,750 (本体 2,500+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています

関連商品