すべての道はV系へ通ず。

すべての道はV系へ通ず。

¥ 1,944 (本体 1,800+税)

発売日 2018/08/06
著者 市川哲史、藤谷千明
サイズ 四六判
ページ数 368ページ
ISBN 978-4-401-64639-5

ヴィジュアル系の教科書

90年代のV(ヴィジュアル)系黎明期~黄金期に一世を風靡した元祖V系アーティストたちとシーンを並走した評論家・市川哲史と、00年代以降の新世代V系に詳しいライター・藤谷千明の二人で、過去と現在を繰り返し往復しながら、日本独自のポップ・カルチャーの本質を考察する対談集。
80年代以降の日本の音楽そのものを〈V系〉という切り口から問い直す、前代未聞の人気〈V系二世代対談〉の単行本化。ツイッター上で発表され共感を呼んだ、蟹めんまによる田舎バンギャル漫画を初収録。

【CONTENTS】
#01 ヴィジュアル系がヤンキー文化だった頃
#02 ヤンキーからオタクへの変容
#03 日本のロックとは地方の特産物である
#04 ヴィジュアル系と渋谷系
#05 反撃のルナフェス
#06 最新組織図としての《VISUAL JAPAN SUMMIT》
#07 ビジュアル系〈被差別〉史
#08 プロデュース力いろいろ
#09 マネジメントの欲望
#10 とにかくWe Are えーっくす
#11 ああヴィジュアル系バブル
#12 ネットがヴィジュアル系を変えちゃった日

ヴィジュアル系漫画
蟹めんま「奈良より愛をこめて~田舎バンギャルのつぶやき~」

#13 世界の中のヴィジュアル系
#14 愛と哀しみのゼロ時代
#15 再結成の彼方に
#16 あしたのヴィジュアル系

購入はこちら

すべての道はV系へ通ず。

¥ 1,944 (本体 1,800+税)

Amazonで購入する