中学生・高校生のための吹奏楽楽典・音楽理論

中学生・高校生のための吹奏楽楽典・音楽理論

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

発売日 2018/09/21
著者 侘美秀俊
サイズ A5判
ページ数 176ページ
ISBN 978-4-401-64607-4

コンクールでゴールド金賞を取るために!
吹奏楽部に所属しているなら知っていた方がお得な内容が盛りだくさん♪

楽器演奏を上達させたい全吹奏楽部員のための、吹奏楽に特化した音楽理論の教科書です!
楽器を吹くための基本的なことから、移調楽器や倍音のことまで…楽しく読んでいるうちに音楽のルールが学べます★
演奏する方にも、指導者の方にもおすすめの1冊です。

【CONTENTS】
◎第1章 音符と休符、拍子とリズム
1.「拍」と「テンポ」ってなんだろう?
2.テンポについて
3.拍子って?
4.音符と休符の種類[その1]
5.音符と休符の種類[その2]
6.小節線のあれこれ
7.拍子の記号を覚えよう
8.いろんな拍子と曲のタイプ[その1]
9.いろんな拍子と曲のタイプ[その2]
10.弱起(アウフタクト)って?
11.リズムは形で覚えよう[その1]
12.リズムは形で覚えよう[その2]
13.リズムは形で覚えよう[その3]
14.割り切れない連符たち
コラム:リズムの書き方 ~仮想小節線~

◎第2章 音の高さと名前
1.ともあれ五線に慣れよう
2.五線にも高さの基準が必要
3.音の高さの呼び方あれこれ
4.変化させられた音って?

◎第3章 音にも表情がある
1.曲の雰囲気やテンポを読みとろう
2.音の強弱を考えよう
3.音符につけられる表情の記号
4.音符を飾る記号たち
5.繰り返しや省略と演奏順序

◎付録 演奏に役立つこと
1.倍音とピッチ
2.チューニングとハーモニー
3.音階は、曲の素材と原料
4.ドがドでない? 移調楽器
5.スコアとパート譜について
6.吹奏楽で使われる移調楽器
コラム:主な打楽器の種類

購入はこちら

中学生・高校生のための吹奏楽楽典・音楽理論

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

Amazonで購入する