スー女のみかた 相撲ってなんて面白い!

スー女のみかた 相撲ってなんて面白い!

¥ 1,512 (本体 1,400+税)

発売日 2017/03/31
著者 和田靜香
サイズ 四六判
ページ数 344ページ
ISBN 978-4-401-64370-7

横綱・稀勢の里の誕生もあり、ひと際大きな盛り上がりを見せている大相撲。
3月に行なわれる大阪場所のチケットは、15日分すべてが3時間足らずで売り切れとなった。そんな中、昨今は若い女性にもファンが増え、「スー女(相撲女子の略)」という言葉も広がっている。熱烈な相撲ファンで、自ら女相撲大会に出場したこともあるくらいの著者・和田靜香が、熱く(暑苦しく)相撲愛を語りまくるエッセイ集。権威や形式に囚われない女性相撲ファンの共感を得ることはもちろん、この思いは全ての相撲ファンにも届くだろう。

タイトルの「みかた」は、スー女ならではの新しい相撲の「見方」と、軽く見られがちなスー女の「味方」でありたい、という両方の意味。相撲好きなシンガー・ソングライター浜田真理子さんとの対談もあり。

【CONTENTS】
明武谷に抱っこされた

朝青龍で相撲の道へ

朝稽古を観に行く

本場所観戦は朝イチから!

大相撲と外国人~あまりに長い攻防、歴史

巡業~ファン・サービスの祭典

「相撲道ってなんだ?」

おすもうさん、その魅力の根源

力士の引退
その①断髪式
その②第二の人生はつけ麺で!

女だけの相撲大会!

アマチュア相撲を観に行く
その①世界相撲選手権へ
その②全日本相撲選手権に行った

スー女を生んだフリーペーパー『TSUNA』

相撲を支える伝統の職人技~残したい、伝えたい

おすもうさんのしこ名

両国お相撲散歩

相撲と音楽~大相撲は総合エンターテイメント

スー女対談 浜田真理子さんと

おすもうさんの身体を作るには?

白鵬のこと

私の好きなおすもうさん

購入はこちら

スー女のみかた 相撲ってなんて面白い!

¥ 1,512 (本体 1,400+税)

Amazonで購入する