ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門

ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門

¥ 1,944 (本体 1,800+税)

発売日 2016/10/31
著者 高野 雲
サイズ 四六判
ページ数 296ページ
ISBN 978-4-401-64340-0

常に需要がありながら、どれも同じような切り口や内容で、やっぱり難しそうなジャズ入門書。
そこに、マニアからの異論反論・炎上も覚悟の上、超わかりやすい禁断のジャズ入門書が登場です。

本書の2大特長。
①ジャズマンをビジネスマンになぞらえてみたら、なるほど納得。ぐっと親近感が増して「これなら聴いていける」と自信がつく
②A級の有名ジャズマンではないけれど、誰が聴いても「ジャズだ、いいね!」というわかりやすいジャズマンの演奏から入門できて安心。

どんどんジャズがわかってしまう画期的な一冊です。

【CONTENTS】
第1章 こっそり知りたい! ジャズのあれこれ
1 モダンジャズ
2 テーマとアドリブ
3 パーソネルとフォーマット
4 3大レーベル

第2章 ジャズ・ジャイアンツはこんなビジネスマン?
誰よりも先を行くPTリーダー マイルス・デイヴィス(tp)
精進努力の熱血営業マン ジョン・コルトレーン(ts, ss)
新製品に生命をかける開発部長 ビル・エヴァンス(p)
自由に羽ばたく企画部員 チャーリー・パーカー(as)
失業中に技術開発 セロニアス・モンク(p)
下町「ジャズおやじ」の匠技 アート・ブレイキー(ds)
夭折の天才「理系」社員 クリフォード・ブラウン(tp)
老いたるカリスマ社長 バド・パウエル(p)
相手の心を摑む必殺営業トーク ソニー・ロインズ(ts)
[コラム1] きっと聞いたことのあるジャズ30曲

第3章 親しみやすく聴きやすい「ジャズの入口」はここ!
「可愛げのある」部下 レッド・ガーランド(p)
青臭さを残す「企業戦士」候補生 ジャッキー・マクリーン
家族のために働く父さん ウェス・モンゴメリー(g)
コツコツ手堅い営業マン ハンク・モブレイ(ts)
若々しい予備校教師 ケニー・ドーハム(tp)
行きつけの店のマスター チェット・ベイカー(tp, vo)
ジャズのスゴ腕編集者 ハービー・ハンコック(p)
ジャズ大学の気難しい教授 スタン・ゲッツ(ts)
[コラム2] ジャズメンの呼び方
[コラム3] ジャズは書くとたのしくなる
[コラム4] 「らしい」ジャズ表現を知る

第4章 さらに聴くたのしみを広げてくれるジャズメン
妥協を許さない職人 チャールズ・ミンガス(b)
「生き字引」的古参社員 ロイ・ヘインズ(ds)
派遣社員の雄 エリック・ドルフィー(as, bcl, fl)
輝くフリーの星 ポール・チェンバース(b)
「ホテルMJQ」のブラックタイ4人 MJQ(モダン・ジャズ・カルテット)
ジャズ界の「ガリガリ君」 オーネット・コールマン(sax)
多角経営の成功者 チック・コリア(p)
成果を挙げる転職者 ウェイン・ショーター(ts, ss)

購入はこちら

ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門

¥ 1,944 (本体 1,800+税)

Amazonで購入する

オススメ商品