渋谷系

渋谷系

¥ 1,728 (本体 1,600+税)

発売日 2014/9/9
著者 若杉 実
サイズ A5判
ページ数 200ページ
ISBN 978-4-401-64008-9

音楽、ファッション、アート、カフェ……あらゆる若者カルチャーをリードしてきた渋谷に90年代、バブル崩壊とともに突如誕生した「渋谷系」。
今日の「オタク」文化の元祖とも呼ばれるムーヴメントは、近年の90’sリバイバルとともに再び脚光を浴びつつあります。レコード/CDショップの密集地として有名な宇田川町を中心に発信された渋谷系は、テレビ、ラジオなどにも影響を与えながら全国に飛び火し世界からも注目されます。

本書では多くのアーティスト/関係者の証言をもとにさまざまなデータと比べながら文化/社会的な見地で検証。80年代の胎動期から出発し、どのように生まれ、なぜ衰退していったのか、その背景を生々しく描き出します。

【CONTENTS】
第1章 源流を求めて
イントロ
百軒店
渋谷ヤマハ
マンハッタンレコード
宇田川町デビュー
円高と世界一のレコード村
ゼスト
渋谷系の語源
○○系○○関係
“いわゆる”渋谷系
コジャレ系
 
第2章 街の文化、レコードの文化
パルコがつくったおしゃれ都市
谷底の街に革命が起こる
カフェ文化
サバービア・クール・サマー・パーティー
都心の中の郊外
渋谷系総本山
ルーティン
ジャズファンク
レアグルーヴ
リスニング&サンプリング
オールドスクールの真理
渋谷インザハウス
ジャパニーズポップス
 
第3章 DIY
レンタルレコード
インディーズ
ディクショナリー
フリーであることの真意
U.F.O.とネットワーク
バァフアウト!
幻のニューウェイヴ喫茶
幻のニューウェイヴショップ
カセットマガジン
TRA
メリー・パーム
フリー・ソウル
ピチカート・ボックス
マック以降~インターネット以前
コンテムポラリー・プロダクション
 
第4章 モッズとアシッドジャズ
東京モダニスト
ハタチでモッズシーンをつくったオトコ
闘うモッズ
愛憎のモッズ
アシッドジャズ
アシッドジャズ=渋谷系
サウンド偏重主義
日本人の雑食性
東京アシッドジャズ
 
第5章 呼応する街
渋谷系の母
ズー~スリッツ
ラテングルーヴ
下北ファンク
下北ソウル
サクラヒルズソウル
ファミリー
キョウト・ジャズ・マッシヴ
京都アンダーグラウンド
京都ニューウェイヴ
 
第6章 千の秘密
東京クラブジャズ
キラー・ダンサー
奇跡のラウド・マイノリティ
渋谷系ミーツ・ジャズ
オリジナルなJポップ
ミリオン・シークレッツ・オブ・ジャズ
渋谷ローカル
 
第7章 フリッパーズ症候群
フリーコンサート
海へ行くつもりじゃなかった
パンク・ビートルズ・ネオアコ
パンクに恋した少年
ロリポップ・ソニック
ネオアコに恋した少年
ネオアコ文学
渋谷語
渋谷系の原理原則
消えた職業作曲家
 
第8章 渋谷系が遺したもの
HMV
渋谷系衰退
渋谷の現在
ビットバレー
ビタースウィートバレー
カプセル
アキシブ系
シブヤのアキバ
メディアミックス
アウトロ

お詫びと訂正

書籍『渋谷系』の本文におきまして、以下のような誤植がありました。ここにお詫びいたしますとともに訂正させていただきます。
p12/本文の7行目
誤)田畑義男
正)田端義夫

p12/本文の9行目
誤)~田畑さんが買う
正)~田端さんが買う

p13/本文の最終行
誤)れを3度も経験したき、本格的に~
正)れを3度も経験したとき、本格的に~

関係者の皆様、並びに読者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

著者 若杉 実
編集 北口大介
担当 書籍編集ルーム/THE DIG企画チーム

購入はこちら

渋谷系

¥ 1,728 (本体 1,600+税)

Amazonで購入する