日本のフォーク完全読本

日本のフォーク完全読本

¥ 2,160 (本体 2,000+税)

発売日 2014/6/30
著者 馬飼野元宏(監修)
サイズ A5判
ページ数 256ページ
ISBN 978-4-401-63972-4

60年代に日本のフォークが誕生し、70年代には大きく発展、80年代で一旦盛り上がりを失うものの、90年代後半にはまたネオ・フォークのムーヴメントが起こり、触発されたベテラン勢も再び活発な動きを見せる…というその始まりから現在の状況までの紆余曲折の全てを、海外からの影響やインディ・レーベル、地方のシーンやアンダーグラウンドの動きなど、周辺事情や背景なども俯瞰しつつ、歴史を追って鷲掴みにする。監修は「ディスク・コレクション 日本の男性シンガー・ソングライター」の馬飼野元宏、表紙イラストはフォーク・シンガーたちとも関わりを持ついしかわじゅん描き下ろし。

CONTENTS
【第一部 フォーク誕生】
日本のフォークが生れた日
URCレコード
URC名盤
エキスプレス・レーベル
ジャパニーズ・フォークの源流~カレッジ・フォーク
カレッジ・フォーク名盤
インタビュー/本城和治

●コラム
関西フォーク・キャンプ
秦正明と高石事務所の黎明
バイタリス・フォーク・ヴィレッジ(再録)
うたごえ運動
 
【第二部 フォーク隆盛】
関西フォーク
フォークを支えたラジオ番組
インタビュー/中川五郎
ベルウッド・レーベル
ベルウッド名盤
全日本フォーク・ジャンボリー
春一番コンサート(再録)
エレック・レコード
エレック名盤
男性ソロ名盤
女性フォーク・シンガーたち
女性ソロ名盤
女性デュオ名盤
フォーク歌謡
フォーク歌謡名盤
インタビュー/山本隆士
ギタリスト名盤

●コラム
俳優・三上寛
広島フォーク村
労音
唄の市
ロック化したフォーク・グループ
吉祥寺フォーク
ソニーのフォークと前田仁
 
【第三部 フォークの拡散とニュー・ミュージック】
叙情派フォーク
パンタロン派泡沫系恥ずかしフォーク
グループ名盤
SFレーベル
SFレーベル名盤
ポピュラーソングコンテスト
ポプコン名盤
コミック・ソング名盤
ニュー・ミュージック時代のフォーク
ネオ・フォーク
新世代アルバム

●コラム
京都レコード
コミック・ソング
フォーライフ・レコード
再び歌いはじめたフォーク・シンガーたち

購入はこちら

日本のフォーク完全読本

¥ 2,160 (本体 2,000+税)

Amazonで購入する