誰も教えてくれなかった本当のポップ・ミュージック論

誰も教えてくれなかった本当のポップ・ミュージック論

¥ 1,728 (本体 1,600+税)

発売日 2014/4/19
著者 市川哲史
サイズ A5判
ページ数 232ページ
ISBN 978-4-401-63965-6

なぜ日本人はV系やジャニーズやAKBやK-POPやTKにヤられたのか?
日本人リスナーの立場から見た、ポップ・ミュージックの変遷や傾向、ブームの分析。音楽そのものを主役に据えた解説書や歴史本、アーティスト本は珍しくないが、リスナー視点で捉えた〈音楽にまつわるポップカルチャー本〉は日本初と言えるもの。音楽評論家歴33年の著者は、雑誌やFMやTVの現場を通して、洋楽ロックも日本のロック/ポップも至近距離から目撃し続けてきた。アーティスト、レコード会社、マネージメント、メディア、そしてリスナー――さまざまな立場の人々や現場と濃密な出逢いと関係性を重ねたキャリアと、正確なデータに裏打ちされた超私的音楽観を体系化した一冊。

【CONTENTS】
序文 ≪誰ポップ≫を正しく読んでもらうために

第Ⅰ講 音楽端末
レコードとCDと音楽配信と人

§1 きみはレコードを知っているか?
§2 CD天国
§3 音楽配信とオマケに成り下がったCDの狭間で
 
第Ⅱ講 多人数ブーム
人だらけが大好きでたまらない日本人考

§1 多人数化現象の賑やかな実態とその背景
§2 秘密戦隊ゴレンジャーと♀グループアイドル
§3 さすが多人数されど多人数
 
第Ⅲ講 集団女子アイドル
AKB48とももクロはどっちが強いのか

§1 AKB48戦記
§2 ももいろクローバーZの掌
 
第Ⅳ講 V系
<捨て身の美学>に見えたヤンキーとオタクの邂逅

§1 X・LUNA SEA・ラルク・GLAY オールV系怪獣大進撃
§2 逆襲のヤンキー文化
§3 YOSHIKI伝説と書いてV系と読む
§4 知られざるV系遺産たち
§5 ゴールデンボンバーのV系オタク化大作戦
§6 蘇る市川哲史の酒呑み日記
 
第Ⅴ講 ジャニーズ
世界に一つだけのポップカルチャーから学ぶこと

§1 コンサートが物語るジャニーズイズム
§2 ジャニーさんの理念、ジャニーズの作法
§3 SMAPだ! KinKi Kidsだ! 嵐だ! ジャニーズ三英傑
§4 あしたのジャニーズ
 
第Ⅵ講 小室哲也とJ-POP
馬鹿みたいにCDが売れた季節へのラヴレター

§1 なんだったのかビーイング
§2 小室哲也はなぜ天下統一できたのか
§3 TKバブル崩壊、そして新たなる地平
 
第Ⅶ講 K-POP来航
音楽ではないからこその新型ポップミュージック

§1 東方神起に見る、J-POPとしてのK-POP
§2 少女時代以降の、洋楽としてのK-POP
§3 K-POPとJ-POPのいろんな「差」
 
第Ⅷ講 バンドブーム
日本中の少年少女が楽器を抱いた日

§1 やっと市民権をもらえた日本のロック(泣)
§2 これがバンドの生きる道
§3 事件ありロマンスありのバンドブーム・ファンタジー
 
あとがき

購入はこちら

誰も教えてくれなかった本当のポップ・ミュージック論

¥ 1,728 (本体 1,600+税)

Amazonで購入する