フュージョン・ミュージシャン150人の仕事

フュージョン・ミュージシャン150人の仕事

¥ 2,160 (本体 2,000+税)

発売日 2011/8/29
著者 熊谷美広
サイズ A5判
ページ数 256ページ
ISBN 978-4-401-63569-6

1万部超の売り上げ記録中の『ディスク・ガイド・シリーズ/フュージョン』の副読本登場!

サウンドで大別してディスク毎に解説したディスク・ガイドに対し、本書はパート別に章分けしてのミュージシャンのバイオグラフィを基本に、リーダー作は当然の事ながら、本書の最大の魅力は重要・主要な客演作からも大量にリストアップしている点。本書片手に新たな作品を購入するも良し、また、聴きなじんだ作品から見逃していたプレイを再発見するも良し。「参加作リスト約1万枚の人名辞典」の登場です!

主な掲載アーティスト:<ギター>ジョージ・ベンソン/ラリー・カールトン/ジョン・マクラフリン他、<ベース>マーカス・ミラー/ジャコ・パストリアス/ネイザン・イースト他、<ドラムス>スティーヴ・ガッド/ジェフ・ポーカロ/ビリー・コブハム他、<キーボード>チック・コリア/ハービー・ハンコック/リチャード・ティー他、総勢150アーティスト、参加作リスト約1万枚

【CONTENTS】
はじめに
目次/本書の見方

Part 1 GUITAR
時代と共に多様化してきたプレイスタイル
その他の重要ギタリスト

Part 2 BASS
アップライトがペース・ギターになった時
その他の重要ベーシスト

Part 3 DRUMS / PERCUSSION
技術を加速させた鍵を握る、3人のドラマー
その他の重要ドラマー

Part 4 KEYBOARD
技術の進歩が飛躍的進化を導いた
その他の重要キーボード・プレイヤー

あとがき

索引

購入はこちら

フュージョン・ミュージシャン150人の仕事

¥ 2,160 (本体 2,000+税)

Amazonで購入する