標準 ポピュラー・コード理論[改訂新版]

標準 ポピュラー・コード理論[改訂新版]

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

発売日 2006/11/29
著者 林 知行
サイズ A5判
ページ数 160ページ
ISBN 4-401-63063-7

ポピュラー音楽を演奏、作曲するにあたり必要なコード、コード進行のアナライズを中心とした実践的内容。

CONTENTS
【予備知識】
コードとは何か
楽典の要点

【コード表記法】
トライアド
付加和音
色々なコード表記

【コード進行法と機能(ファンクション)理論】
キーとコード
コードのファンクション(機能)
Dの代理和音
Tの代理和音
SやSMの代理和音

【アナライズとコード進行の実際】
アナライズとキー
セカンダリー・ドミナント
ドミナント・モーション以外の進行
色々なコード進行
パッシング・コード
転調

【コード・スケール】
コード・スケールとテンション
キーとテンションの関係
ファンクションとコード・スケール
色々なコードのコード・スケール

【補足説明】
コード表記におけるトライアドの利用
モード
ブルース

購入はこちら

標準 ポピュラー・コード理論[改訂新版]

¥ 1,620 (本体 1,500+税)

Amazonで購入する