セッションで大活躍! キーボード・バッキング・スタイル142(デモ演奏&カラオケCD付)

セッションで大活躍! キーボード・バッキング・スタイル142(デモ演奏&カラオケCD付)

¥ 1,944 (本体 1,800+税)

発売日 2013/12/20
著者 斉藤芳江(著・演奏)
サイズ AB判
ページ数 96ページ
ISBN 978-4-401-02876-4
JAN 4997938028762

即使える超実用的なお手本譜例を満載した、鍵盤奏者のためのバッキング用例集です。
キーボード演奏においては、積み重ね式の練習ではなく、様々なバッキング・パターンをまる覚えすることで、あらゆるタイプの曲をプレイすることができるようになります。
本書で紹介している計142スタイルのバッキング・パターンは、弾き語りをする際にはもちろんのこと、セッションなどでもそのまま使える実戦即応の譜例(付録CDに音源を収録)ばかりを厳選したものなので大変便利です。特にクラシック・ピアノを勉強してこられた方には、その基礎力をポップスに応用するための格好のネタ集として存分に重宝していただけることでしょう。

CONTENTS
【第1章 ベーシック・プラクティス】
ピアノの定番バッキングと言ったらこれ!
バンド入門者のファースト・ステップ
8ビート・ロックですぐに活用したいバッキング
演歌からブルースまで 3連ビートのバッキング
「跳ねるリズム」で新たな道を開こう
16ビートの代表格 フュージョン・スタイル
J-POP独自の16ビート・ハードロック
ラテン音楽からヒントを見つけよう

【第2章 レベルアップ・プラクティス】
王道ハードロック・スタイル
プログレッシブ・ロック・スタイル
3連ビートのハードロック・スタイル
パラディドル的3連リズムのスタイル
カントリー・ポップの基本スタイル
サザン・ロック色の強い独特なリズム
8分の6拍子のゆったりバラード
ジャズの3拍子はこんなスタイル
リズム重視のファンク・スタイル
お洒落感倍増! 16ビートの弾んだリズム
16ビート・スタイルで弾く大人なサウンド
近代R&Bサウンドに特徴的なスタイル
エレクトリカル・ポップ・スタイル

【第3章 セッションの定番パターンにチャレンジ!】
思わず踊り出したくなるロックンロール
スロー・ブルースで渋くキメよう
スウィング・ジャズを楽しもう

購入はこちら

セッションで大活躍! キーボード・バッキング・スタイル142(デモ演奏&カラオケCD付)

¥ 1,944 (本体 1,800+税)

Amazonで購入する