B=PASS 2017年4月号
価格

ライン

  最新号のご紹介
  表紙への道
  THE取材
  三色丼と紅しょうが。
→ 用語解説48時

-





中打ち
ライヴ終演後に会場内で行なわれる打ち上げのこと。アーティスト担当者の挨拶→メンバーの挨拶→関係者との歓談→偉い人の挨拶→解散という流れで進むことが多いです。もしくは、偉い人の挨拶が先にあって、出口付近でメンバーが待機しているところに挨拶に行き、終わったらそのまま会場を出る「お見送り形式」の場合もあります。最近は後者が多いですね。
 

* なる早
*
*
「なるべく早めに」の略。スケジュール上、急がなければいけない状況で、結構厳しいお願いをしなければいけない場合、「急いでください!」という直接的な表現を濁すために、ついつい口にしてしまう言葉。例)「この件なんですけど、なる早でお願いしたいんですよねぇ……ははは(乾いた笑い)」。実に日本的な言葉ですね。とはいえ、本当にヤバいときは、ハッキリと「急ぎでお願いします!」と言いましょう。
*  
*












ノベルティ
販売促進グッズのこと。「PRESNT FOR YOU」のコーナーで、レコード・メーカーさんにいただいて、みなさんにプレゼントしてます。クリアファイルとかは定番で、携帯ストラップとか最近増えたかな? 少し前の、ラルクのロモ・カメラは凄かった。
 

呑み打ち
お酒を呑みながら、誌面の展開や内容について打ち合わせ(相談)をすること。「アルコールを入れて和みつつ、腹割って話しましょうや」の意。とはいえ、最近はあまりこういうことは少なくなってきましたね。音楽業界に限らず、バブル時代の呑み打ち話を聞くと、とにかくまぁ羨ましい限りです。