BURRN! 2020年03月号

BURRN! 2020年03月号

¥ 820 (本体 745+税)

発売日 2020/02/05
サイズ A4判
ページ数 160ページ

<EXCLUSIVE COVER STORY:巻頭大特集>
◆CHILDREN OF BODOM
事実上の解散ライヴを、インサイド・ストーリーを交えてリポート!
本誌だから実現した独占インタビューで両者は何を語ったのか…!?

<EXCLUSIVE LIVE REPORT:海外ライヴ・リポート>
◆CHTHONIC
選挙キャンペーンを兼ねた野外イベントに約5万人が集結!
◆『METAL NATION』in MEXICO
妖精帝國、SEX MACHINEGUNS、GYZEがメキシコを急襲!
◆『70000 TONS OF METAL』
快適で楽しい世界最大級のメタル・クルーズの模様をリポート!

<EXCLUSIVE INTERVIEW:最新インタビュー記事>
◆BRITISH LION
スティーヴ・ハリス率いるプロジェクトの新作をリチャード・テイラーが語る!
◆H.E.A.T
北欧随一の実力派メロディアス・ハード・バンドが初期の感覚を取り戻した新作!
◆SONS OF APOLLO
スーパー・バンドの待望の2作目をビリー・シーンが語るインタビュー第2弾!
◆ANNIHILATOR
カナダのヴェテラン・スラッシャーが自身の名作超えを目指した新作発表!
◆LOVEBITES
待望の3rdアルバム「ELECTRIC PENTAGRAM」をリリース!
◆soLi
ISAOのエレクトリック・ギターと星野沙織のヴァイオリンが異次元で融合!

<STAR IS BURRN!:ミニ・インタビュー>
◆天憐
叙情的かつドラマティックなパワー・メタルを聴かせるツインGの5人組!
◆FIGHTER V
哀愁を帯びた80年代型ポップ・メタルを聴かせるスイスのニュー・アクト!

<SPECIAL EDITION:特別企画>
◆2010年代の名盤
2010~2019年の名盤を本誌スタッフとライター陣が勝手にセレクト!
◆あの頃、“三大バンド”の陰で……
増田勇一氏による70年代再検証企画:“4つ目の椅子”は誰のために…!?
◆特別連載『TALES FROM THE FRONTLINE』
英国人記者ハワード・ジョンソンの回顧録:アンディ・テイラー(DURAN DURAN)
◆LAメタルの真実2020<番外編>
80年代のLAシーンを支えたファイナンサー、ハウイー・ハバーマンを直撃!

<SPECIAL LIVE REPORT IN JAPAN:来日ライヴ・リポート>
◆ALDIOUS
激動の2019年を締め括ったツアー追加公演最終日の模様をリポート!
◆『SYMPHONIC METALLIZATION』
美貌のヴァイオリニストAYASAと北欧からやって来たMAJESTICAの響宴!

<POSTER:ポスター>
◆SLIPKNOT

※増田勇一氏のコラム『MUSIC LIFE』好評連載中!
喜国雅彦氏の『ROCKOMANGA!』、日本のバンドを紹介する別府“Veppy”伸朗氏の『逆襲の火航田!』、通訳・染谷和美氏の『LOST AND FOUND IN TRANSLATION』、落語家・立川談四楼師匠の『そこでだ、若旦那!』、オーディオ専門店『ザ・ステレオ屋』店長・黒江昌之氏の『THE STEREO XXCKING』、書評(古屋美登里氏)・映画評(岩沢房代氏)やアーティストによるコラム等、読みものコーナーが充実!!
ニュースやアルバム・レビューほか情報も満載です!

購入はこちら

BURRN! 2020年03月号

¥ 820 (本体 745+税)

Amazonで購入する

こんなキーワードでも検索されています