JaZZ JAPAN Vol.117

JaZZ JAPAN Vol.117

¥ 1,049 (本体 954+税)

発売日 2020/04/23
発行元 ジャズジャパン
サイズ A4変型判
ページ数 160ページ

TOKU&ジョバンニ・ミラバッシ モンマルトルの散策

節目から2年を経て花開く音…寺井尚子

R.I.P. マッコイ・タイナー

REBIRTH OF DIMENSION 新生ディメンション、進化の先にあるもの

インスト・ブームに新たな波をもたらす女性トリオ Fabrhyme

久住昌之が語る『孤独のグルメ』サントラの魅力

美しすぎるテナー・サキソフォニスト/ソングライター 才恵加(Saeka)

ジャズ・レコード・レビュー

Meet You at the Jazz Corner of Daikanyama

山中千尋 COOL TALK

中野俊成 そして、ジャケ買いしてしまった

海原純子 ジャズ・スタンダードにみる男の心・女の心

インポート・ディスク・レビュー

Up Close and Personal 〜今最も熱いアーティストに直撃インタビュー! ローラ・エインズワース

寺島靖国氏、開眼す MQA が見せるインパルス、新たな音世界

TOPICS:多彩な顔を持つエンターテイメント・シンガー、宮本すずよのデビュー作
TOPICS:オーディオ・ファンにも聴いてほしい岡安芳明のソロ・ギター作
TOPICS:癒しの天才ピアニスト、アレクシス・フレンチ さらなる高みと究極の安らぎを追求したセカンド作
TOPICS:現代ブラジルの名曲をダイナミックなビッグバンドで楽しむ 八木美楠子が率いるバンダ・マンダカリーニョ
TOPICS:マルコス・ヴァーリ 現政権下の分断された母国を“シンゼント=灰色”と表し豊かなグルーヴとともに描いた意欲作
TOPICS:知られざるブラジルの異才ドラマー、サラベリー 自身の集大成となるクロスオーバー・ラテン・ジャズ作品
TOPICS:バップイズムを現代に継承するドラマー、林伸一郎 多彩な編成でハードバップの旨味を引き出す入魂のデビュー作
TOPICS:先人が築いたスタイルを深く掘り下げ、自身のピアニズムへと昇華させた中山瞳の最新作
TOPICS:鈴木良雄&山本剛 J-Jazz 界の至宝二人が魅力的なレパートリーとともに無二の瞬間を紡いだ孤高のデュオ作品
TOPICS:オランダ現代ジャズ・シーンをリードするサックス奏者、ユリ・ホニング「青ひげ」に着想を得たコンセプト作がリリース
TOPICS:新星シンガー 田辺美輪 斎藤タカヤとのコラボが生んだ色彩豊かな現代ジャズ・ヴォーカル作品
TOPICS:クラウドファンディングを活用し、音楽を社会貢献につなぐジャズ・ピアニスト 山野友佳子の活動に注目したい
TOPICS:岩国在住のシンガー、蔵本りさ スタンダード、オリジナルの数々を“ 春・水・橋・希望” をコンセプトに紡いだセカンド作
TOPICS:シンガーソングライター 近田ゆうき ガットギターの弾き語りとともに孤高の心象風景を描いた3rd作品

マッコイ・タイナー・フォト・ギャラリー THE REAL McCOY FROM 60’s TO 80’s

寺島靖国のMY ROOM MY AUDIO

Jazzと演奏と録音の日々。 塩田哲嗣

マッコイ・タイナー・レコード・カタログ

JAZZ AUDIO

ニュース:J.J.Times(Japan)
ニュース:J.J.Times(World)
The Latest Jazz Chart 最新ジャズ・チャート
JAZZ IN GOOD ‘N’ OLD DAYS〜我が愛しのジャズ・アルバム
カルチャー・レビュー:MOVIE
Jazz Program Guide
Reader’s Opinion

ライヴ・レビュー
米田まり/青紀ひかり/溝口恵美子&渡辺翔太カルテット/國領修平 The Double Guitar Band/ACOUSTIC WEATHER REPORT/彩菜

The Latest Releases

J.J. LIVE WALKER ライヴ&コンサート・インフォメーション

購入はこちら

JaZZ JAPAN Vol.117

¥ 1,049 (本体 954+税)

Amazonで購入する