JaZZ JAPAN Vol.115

JaZZ JAPAN Vol.115

¥ 1,049 (本体 954+税)

発売日 2020/02/25
発行元 ジャズジャパン
サイズ A4変型判
ページ数 176ページ

1920年6月17日 横浜港に着いた加州大学Glee Club and Jazz Band は、8月に日本初のジャズ録音を行なった!
ニッポン・ジャズ100年

マイルスやキャノンボールが愛した才人 追悼 ジミー・ヒース

JAZZ JAPAN VOL.100 クラウド・ファンディング作品 4人の個性が融合し溶け合うまったく新しいJAZZサウンド
HARP JAZZ featuring Remi Nachi

From This Place Pat Metheny アメリカの原風景ふたたび

リリー・タナカとアキラ・タナ 二人の邂逅が生んだ珠玉のヴォーカル・セッション

THE WOMEN WHO RAISED ME KANDACE SPRINGS レガシーを未来につなぐシンガー

しげのゆうこ 原点回帰の思いを紡いだリアル・スタンダード新世界

ノラ・ジョーンズと二人の仲間たち Puss N Boots

DEZOLVE Frontiers 境界を超え、限界を突破していく4人

未来への試み Project M

ジャズ・レコード・レビュー

2020年にマイルス・デイビスの新曲を聴く miles davis:birth of the cool music from and inspired by

時代の息吹を鮮やかに炙り出すヴィンテージ・オーディオの魅力 Part2. ジャズ・ヴォーカル:ステレオ編

ミュージックバード SPレコード・コレクター、瀬谷徹氏のこだわりが詰まった専門番組「ジャズSPタイム」

山中千尋 COOL TALK

中野俊成 そして、ジャケ買いしてしまった

丈青 Silent Notes

インポート・ディスク・レビュー

Meet You at the Jazz Corner of Daikanyama

Up Close and Personal 〜今最も熱いアーティストに直撃インタビュー! 井上銘/EMO Tribe

FOCUS:Wu-Xing 岡本健太、宅間善之をコアに最先端のラテン・ジャズを届けるデビュー作『コローレス』をリリース!

レコード・カタログ2019 後編

TOPICS:“神戸の宝”と呼ばれたジャズ・シンガー、高橋リエ ビッグバンドをバックにダイナミックに歌い切る充実のデビュー作
TOPICS:“空気のような音と美しいフレージング”と評されるイタリアのジャズ・シンガー キアラ・パンカルディ
TOPICS:山本玲子と山田貴子 バークリーで腕を磨いた実力派同士が組んだデュオ yamaco
TOPICS:「異彩トリオ」変則ユニットならではの繊細かつ大胆なプレイを瑞々しく捉えたライヴ・レコーディング作品
TOPICS:岩手の希望を胸に歌い続ける第1回「ちぐさ賞」ウィナー、金本麻里 その魂を解き放つ歌の力とは
TOPICS:坂田佳子 愛と祈りをテーマに人間の情念を豊かな表現力で描き切る唯一無二の歌世界
TOPICS:中川聡子 音大で培った技術とジャズへの真摯なエモーションを注いだ初リーダー作
TOPICS:成田玲 スムース・ジャズをベースに磨き抜かれた孤高のサウンド美学を凝縮したソロ・プロジェクト第3弾
TOPICS:ミシェル・ルグラン 没後1周年を機にその偉業をコンパイルしたベスト盤、トリビュート作品が一挙リリース!

JAZZ AUDIO

寺島靖国のMY ROOM MY AUDIO

Jazzと演奏と録音の日々 塩田哲嗣

ニュース:J.J.Times(Japan)
ニュース:J.J.Times(World)
The Latest Jazz Chart 最新ジャズ・チャート
The Latest Releases
JAZZ IN GOOD ‘N’ OLD DAYS〜我が愛しのジャズ・アルバム
カルチャー・レビュー:MOVIE
Jazz Program Guide
Reader’s Opinion

ライヴ・レビュー
HARP JAZZ featuring 名知玲美/西村知恵/宮原美絵&小和瀬さとみ/中山拓海/KANKAWA/山下伶/渡辺翔太/EMO Tribe/Orquesta de la MADRUGADA/松本圭使/Party the Playwright 2020

J.J. LIVE WALKER ライヴ&コンサート・インフォメーション

購入はこちら

JaZZ JAPAN Vol.115

¥ 1,049 (本体 954+税)

Amazonで購入する