Interview /本誌:2016年1月号特集

THE BACK HORN

17年目での試みで得た強靭なバンド・サウンド

前作より約2年8ヶ月ぶりとなるアルバム『運命開花』は、これまでのTHE BACK HORNのどの作品よりも熱く、そして激しい。さらに、クリアに鳴り響いていることにも注目してもらいたい。...

read more
Interview /本誌:2015年12月号特集

SPYAIR

新たな挑戦がバンドの進化の証となって鳴り響いた「アイム・ア・ビリーバー」

TVアニメ『ハイキュー!!セカンドシーズン』の主題歌として作られた新曲「アイム・ア・ビリーバー」。アニメにマッチするサウンドと言葉が繰り広げられるナンバーではあるが、...

read more
Interview /本誌:2015年11月号特集

Crossfaith

バンドの強みを凝縮して生まれた進化型サウンド『XENO』

バンド史上最大の危機を乗り越え、完成したアルバム『XENO』。これまで以上にグルーヴ感の増したサウンドが鳴り響く今作は、世界を舞台に戦う5人が、さらに進化を遂げていることを...

read more
Interview /本誌:2015年10月号特集

ORANGE RANGE

バンドのすべての要素が最新型となって詰め込まれたアルバム『TEN』

10枚目となるオリジナル・アルバム『TEN』を完成させた5人。全編打ち込みサウンドで作り込まれた前々作『NEO POP STANDARD』、バンド・サウンドで構築された...

read more
Interview /本誌:2015年9月号特集

BLUE ENCOUNT

1stフル・アルバム『≒(ニアリーイコール)』に込められた真実

2015年に突入して以降、「もっと光を」や「DAY×DAY」といった強力なキラー・チューンを立て続けに発表してきた4人。しかし、これらのシングル曲に続いて発表された彼らにとって...

read more
Interview /本誌:2015年8月号特集

浅井健一×白井眞輝[Alexandros]

総力特集「ギター・ヒーロー列伝」スペシャル対談 on Web

7月9日にニュー・アルバム『きれいな血』が全国流通されるSHERBETSのフロントマン:浅井健一と、
最新作『ALXD』がオリコン過去最高位を記録し、...

read more
Interview /本誌:2015年7月号特集

NICO Touches the Walls

今だからこそ生み出されたド直球チューン「まっすぐなうた」

アコースティック・アルバム『Howdy!! We are ACO Touches the Walls』を発表後、
新たなステージに向かう次なるバンドの姿を模索していた4人。結果、「まっすぐなうた」という、...

read more
Interview /本誌:2015年7月号特集

KEYTALK

新たな輝きを放つ新作『HOT!』に秘められた4人の思い

前作『OVERTONE』から約1年ぶりとなるフル・アルバム『HOT!』。 その間にリリースされた3枚のシングルにおいて、1曲1曲それぞれ違ったテーマのもとに楽曲と向き合いながら進化を遂げてきた4人は...

read more